Home comfortable 無料メルマガ登録はこちらから
食べる

料理を楽しく作る3つの秘訣

おはようございます。

yukoです。

 

皆さまは料理することを
楽しいと思いますか?

私の周りでは
料理が楽しい!!
っていう人をあまり見かけません…

 

私は楽しんで料理をしていますが、
基本的に面倒くさがりです^^;

疲れてる時はしたくないし、
面倒な工程の料理は
やる前から嫌になります。

しかし
気分がのった時であるとか、
一度集中し始めると
止まらなくなります。

私がどのようにして
気分を盛り上げ、
集中し続けていられるのか
ご紹介しますね。

お気に入りの道具を使う

 

キッチンツールって
100均のものから高級なものまで
本当に溢れかえっていますよね。

選ぶ基準で大切なのは、
調理をする人にとって
使いやすい
使っていて不快でない
ことだと思います。

 

私はその中でも
・見た目
・利便性
を重視して選んでいます。

見た目は
シンプルで無駄がなくカッコイイもの。

利便性は
使いやすい・洗いやすい・丈夫が大事。

その両方を叶えてくれる
無印良品や柳宗理のツールを
多く使用しています。

 

ボウルなんてどれも同じだと思ってたけど、
柳宗理の23cmのボウルを初めて使用した時は
とても使いやすくて感動しました!

 

あわせて読みたい
料理好きミニマリストが選ぶ調理ツールはこれ!おはようございます。 yukoです。 今日は料理好きの私が 長年使用し続けている 調理用ツールのご紹介をします。...
あわせて読みたい
料理好きミニマリストが選んだ鍋・フライパンこんにちは。 私はものを持たない暮らしを心がけていますが 料理が好き。 『料理好きならたくさんの調理道具を持ってるんじゃない?』 なん...

 

行動を遮るものは置かない

 

小さい子が料理することを
想像すればわかりますが、
料理は危険を伴うものです。

火や包丁を扱うことだけでなく、
調理台にモノが溢れていたり
キッチンの床にモノが置かれていると
すごーく危険です。

作業スペースは
広い方が安全で
ストレスもありません。

料理を始める前には
今から作る料理と関係ないものを
しまっておいたり、
床にはものを置かないように
しておきたいですよね。

もちろん、洗い場には
食べ終わった後の食器も
残さないのがベストですが、
私の場合、ここが課題です…。

行動を遮るものがないと
危険を回避できるだけでなく、
スムーズに動くことができます。

掃除機をかけるときに
床にモノがあったら、
いちいち避ける手間が増えて
時間がかかりますよね。

料理とは関係のないものを触ると
手を洗い直す必要も出てきます。

料理中は
料理以外の手間
増やさないことが
スムーズに動ける秘訣です。

 

 

リズムよく作る

 

何よりもこれが
一番楽しくできる秘訣だと
思います。

リズムよく
道具や材料を出したり、
調理をしたり、
片付けたり。

 

リズムよく動くには
キッチンをコックピット化すると
良いと聞きます。

欲しいものが
すぐ手に届く。

どこにモノがあるのかを
きちんと把握しておいて、
棚を開ければすぐに取り出せる。

とってもスムーズですよね。

またレシピを見ずに作ることも
リズムよく作るコツでしょうか。

毎度毎度
新しいレシピに挑戦していては
リズムよく作れません。

作り慣れている
いつもの料理こそが
リズム良く美味しく作れる料理です。

新しいレシピに挑戦するのは
時間にも心にも
余裕があると時がいいですね。

あわせて読みたい
もう献立決めに迷わない!ミニマリスト主婦が実践するたった2つの方法皆さんは毎日の食事の献立はどのようにして決めていますか? 私は高校3年生の頃から食事作りが楽しくなり、たくさんのレシピ本を...

まとめ

 

暑い日々はまだまだ続きますが、
もう少ししたら
煮込み料理を美味しく感じられる
シーズンになります。

お料理といえば
お鍋でコトコトですものね。

美味しいおうちごはんを楽しむためにも、
楽しく料理に取り組めたら最高ですね!

 

 

私が日々心がけているミニマムな暮らしは、こちらも参考になります。

にほんブログ村テーマ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 複雑な思考をシンプルにすることで家庭内の問題の90%を解決する 「Home comfortable Style Lab」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です