【お客様の声】

【お客様の声】

完璧を捨てることで続けられる!記録は自分と家族を応援してくれる貯金箱

記録をとるのがめんどくさい・・記録をとるのが大事だとわかっているけれど続かない・・記録ができない自分を責めてしまう・・こんなお悩みありませんか?めんどくさがりだという平田さんが毎日できたことを1つ書いて見返し、毎日提出すると決めたことで記録を習慣化することができた!そんな方法をご紹介します!
【お客様の声】

子どもと家事をするって楽しい!!遊びながら家事をするコツ

お手伝いが出来るのは小学生くらいからかなぁ?子どもを家事に巻き込みたいけどそんなことできるの?なかなか子どもと遊ぶ時間がなかなかとれない…。こんなお悩みありませんか?家事をとことん細分化し声かけを工夫することで、子どもと一緒に遊ぶように家事を楽しめるようになりますよ
【お客様の声】

食の細い息子がおかわりをして食べる秘密

子どもの好き嫌いが多い、食べる量が少なくて成長が心配・・給食が献立によってはほとんど食べられない、こんなお悩みありませんか?食べられるものに注目することで食卓の雰囲気が良くなって結果食べられるものが増えた!実践した2つのことをご紹介します!
【お客様の声】

スルスルと子どもの家事参加が叶う方法

ママが1人で家事をやっていて、イライラしてしまう。家族は横になっていて、「みんなも動いてよ!」って思うことありませんか?夕方の家事を分解して、ママと子どもが目標を同じくすることで、子どもが自ら家事をやると言って動いてくれた!どうやって子どもが動いてくれたのかをご紹介します!
【お客様の声】

子どもが自分から動くルーティンをつくるコツ

学校から​​帰って来てから子どもがゲームばっかりして動かない、自分のことは自分でやってほしい、親が急かさなくても自分で動いてほしい、こんなお悩みありませんか?子どもが自分で動けるまでやることを分解することでゲームを自分からやめて、自分のことだけでなくお手伝いもしてくれるようになった!そんな方法をご紹介します。
【お客様の声】

家族が2歳児から家事を学ぶ!

うちの子はまだ2歳だからお手伝いは難しい、うちの子は小学生にもなったのにお手伝いしてくれない、自分が苦手な家事を家族に手渡せない。こんなお悩みありませんか?2歳児が1人でできる行動にまで家事を分解することで、2歳児のお手伝いレベルが上がり、結果、他の家族のお手伝いも増えるそんな方法をご紹介します。
【お客様の声】

自分を苦しめていた家事が可能性を広げてくれる仕事に変わりました!

家事は母である私一人がやるもの、時間を奪うもの、やらなければいけないものと思っていませんか?家事を記録・分解して、自分のライフスタイルに組み合わせていくことで、家事をどうしたら楽しめるかと捉え方を180度変えることができた!そして可能性を広げることにつながった!そんなママの変化をご紹介します。
【お客様の声】

毎日に疲弊していた私が鼻歌♪歌いながら家事をする理想の母になれた!

一人で家事をこなして疲れた、毎日ご飯作りたくない・・・「ママ、なんか怒ってる?」と子どもに言われる・・・理想の生活とあまりにもかけ離れていて嫌になる・・そんなお悩みを抱えていたママが、家事を分解してどんどん簡単にすることで家族も迷わない家事を手渡せたそんなストーリーをご紹介します。
【お客様の声】

自分のことを後回しにしていた私が没頭できる仕事に出会えました⭐

家事、育児に追われ家族優先で自分がやりたいことは全部後回し、自分の時間が取れずにイライラしてやる気が起きない日々を過ごしていたママが自分が大切にしたいことは何かを考えることで自分軸で生活を見直し、自分の理想とする生活を実現できた!話を紹介します。
【お客様の声】

1年で公務員を卒業!自分の人生の舵を切ると決めたストーリー✨

いまの働き方に疑問を持っている方いませんか?タイムクリエイトlabを学ぶことによって、新しい人生、新しい働き方を手に入れてクリエイターとして活躍中!挑戦して成長するから人生は面白い!ダンドリ力をつけることで叶えられる!そんな話をご紹介します!
【お客様の声】

赤ちゃん返りしていた7歳の子がお味噌汁マスターになれました!

目の前の細かいことに振り回されて、時間がないと悩んでいたママが、タイムクリエイトlabに参加して、料理の作り方を変えたことで毎日2時間の自分時間と穏やかな家族時間を手に入れた!!というお話を紹介します。
【お客様の声】

1歳の娘との時間が本当に愛おしく感じられるようになりました♡

子どもがいるから時間がないと思ってしまっていたママが、タイムクリエイトlabに参加して、1歳の娘もこの子もこの子で自分の時間を生きているんだと捉えることができるようになったことで、今一緒にいる時間が本当に愛おしいなと思えるようになったストーリーをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました