多忙な日々から卒業!視覚化で考える家事を手離そう‼︎~自分の行動が思い出せないほどがんばっているママへ~

【お客様の声】
記録を残したいけど、毎日どう過ごしているか記憶がない…ルーティンを立てたけど、実行できない…そんな悩みはありませんか?どうして私はできないんだろう…って落ち込んでいた私ですが、今なら言えるんです。「大丈夫だよ!」って!考える家事を手放すだけで頭がすっきりして動くようになることを知ったから。叶えたいルーティン、キッチンに貼って視覚化してみませんか?

 

 

記録が残せない…私の頭はオンボロ⁈

記録が家事を楽にする⁈

 

家事が楽になる魔法があるなら
記録を残そう!

 

時間をつくって
余裕があるママになるためにがんばろう!

 

そう決めて

ワクワクしながら
夕方のルーティンを立てました




ところが

 

いざ、何ができたか
記録に残そうとすると

 

家事をしているときは

頭がパニックでメモを取る暇がない

 

落ち着いてから
ノートを前にしても何も思い出せない

 

という壁に直面しました




わたしの脳みそは
どこにいってしまったんだろう…

 

産後は出産のつらさを
忘れるために記憶力が落ちる

なんて話を聞いたことはあるけれど

 

末っ子はもうすぐ2歳

 

そんな効果は
もうとっくに切れているはずなのに…

 

なんでできないの⁈

 

なぜ、人ができることを
私はできないんだろう…




記録を残せないし

ルーティンも立てた通りに動けない…

 

自分のできなさに落ち込みました

 

 

考えながらルーティンを回すのは本末転倒!思考と行動を分けるには、「視覚化」がカギ!

ぐるぐる悩んでいたある日

講義の中で

 

ルーティンを見えやすい位置に貼ると
動きやすくなった!

との話を聞き

 

実行してみました




やると決めたことは2つ

 

・ルーティンを書いたExcelを
印刷して冷蔵庫に貼る

・書いてある順に家事をして
終了時間だけ記入する




すると

次にやる家事が見え

 

迷いなく、頭を使うことなく
取りかかれるようになりました

 

ToDoリストに
チェックを入れるかのように

サクサク家事が進むようになり

 

考える必要がなくて
頭がスッキリしているから

 

子どもの言葉が耳に入って

応えられるようになったんです




そっか
今まで記録を記憶しようとしてたんだ

 

思考と行動を別にすることが
ルーティン作成の目的だったのに

頭を使う選択をしてしまっていたんです




冷蔵庫に貼るという視覚化によって

 

ルーティンを記憶する必要もなければ

実施した時間をその場で残せるので

記録を記憶する必要もない

 

思考せずに家事をするって

こんなにも楽で効率が良くて気持ちがいいものだったなんて

 

魔法のように時間が生まれ

苦しかった家事から解放されました






子どもを巻き込んだ家事で楽しく成長できる家に!

家事がこんなにも楽なら

 

子どもたちも楽しんでくれるかも!

 

今まではお手伝いをしてもらうと

わたしの仕事が増えるからと
嫌な顔をしてしまっていたけれど

 

「やりたい!」に気持ちよく

「いいよ♪」と言えるようになりました

 

どんどん子どもを巻き込んで

家事で楽しく成長できる家にしたいです




タイムクリエイトlabで「できた」が増える秘密!

タイムクリエイトlabで

「できた」の声が続々と生まれる理由は

 

「できない思考」にはまりやすい私でも

 

がんばれる仕組みにあると感じています

 

その仕組みとは

たくさんの「できた」の事例

 

今持っている悩みは
先輩ママたちが通ってきた悩み

 

解決した悩みは
後輩ママたちが通る悩み

 

先輩ママたちが悩みを解決した記録が

「できた」の事例として残っている

 

だから

 

そこから学んで真似することで

 

「できない思考」から抜け出せる

 

そして

 

自分にもできた!が増える




どうしたい?を忘れない限り

じゃあどうする?は転がっているから

 

やりたい方向へ進むだけ!




そんな素敵な仕組みになっているんです




今、本当はどんな生活を送りたいですか?

 

望めば叶う!
動けば叶う‼︎




メルマガでは

「できた」の記録を
毎日お届けしています

 

一歩踏み出して

記録を真似して
ゆとりのある生活を叶えてみませんか?




今、動こう!

きっとできるから✨






タイムクリエイトlab
アンバサダー 
あさみ

タイトルとURLをコピーしました