忙しい時こそ料理にほんのひと手間!キャベツを茹でておくだけのだんどりで心に余裕

【お客様の声】
生活環境の変化でどうしても忙しくなる時期ってありますよね。それでも家族の健康を維持する手づくりのごはんを諦めたくない‼︎そんなママへ♡冷蔵庫にあるものだけで
料理の時短が叶って心に余裕ができた‼︎簡単なひと手間を実践した記録をお届けします!

もう元の生活には戻らない

タイムクリエイトlabを受講し始めて3ヶ月

日々の生活に時間の余裕ができ始めた頃
我が家は引っ越しをしました

 

9ヶ月の息子がいる中で

家事や荷解きは予想以上に進まず

気づくとまた時間に追われる生活が
始まっていました

 

疲れ切ったわたしに

「夜ご飯、お弁当買ってこようか?」
と、夫がひとこと

 

この言葉に甘えてしまっては

 

いつも心に余裕の無かった
元の生活に戻ってしまう…

 

そんな気がして

もう一度、生活を立て直すことを決意しました!!

 

キャベツを茹でておくだけ

時短と聞いて思い浮かぶ方法は何でしょうか?

 

以前、おかずの作り置きを
したこともありましたが

夫がいる休日に

キッチンに立つ時間が長くなってしまうのが
我が家には合わず、続きませんでした

 

なにか良い方法は無いかと

タイムクリエイトlabのホームページを
検索していると
こんな記事が見つかりました

 

https://migaruni.net/boiled-vegetables/

茹でて時短食材に変える…!!

その言葉に惹かれて

 

切って茹でるだけなら
時間が取れなくても簡単にできる‼︎

 

さっそく実践してみました

 

方法は

息子が寝ている朝のうちに
キャベツを切って鍋で茹でるだけです

 

茹でるだけで 本当に時短が叶った

実践してみて

一番感動したのは、

 

茹でるだけでキャベツが
とっても甘くて美味しかったこと

 

おひたしで食べたくなる理由が
わかりました‼︎

 

我が家でも薄い味付けで
夫も「美味しい!」と、大満足でしたよ‼︎

 

さらに記事の中で
オススメされていた 

 

炒め物

“すでに加熱してあるので、
さっと炒めるだけでOK”

 

引っ越ししてきてからの数日間

おかずを作る時間が無く
夫のお弁当には隙間が空いていたのですが…

 

お肉とすでに茹でてあるキャベツを
サッと炒めて

朝の時間で手軽に一品つくれたことで
やっと埋めてあげることができました!!

 

また我が家では
塩を入れずに茹でたことで

 

それまで別に茹でて冷凍ストックしていた息子の離乳食としても活用できて

かなりの時短に繋がりました

 

時短食材で心に余裕

お得だからと一玉で買ってきては
いつも余らせていたキャベツが

 

今では時短食材として

我が家でもとても活躍してくれています‼︎

 

最初は半玉も茹でて食べ切れるかな?と
心配していましたが、

 

美味しくて、手軽なので

 

トッピング感覚で使っているうちに
2日で食べ切ってしまいました

 

タイムクリエイトlabの講座では

他の茹で野菜にも応用できるレシピを
知ることができます‼︎

 

冷蔵庫に茹で野菜があるだけで
忙しい生活の中でも心に余裕ができますよ‼︎

ぜひ、あなたも実践してみてくださいね

 

 

タイムクリエイトlab

アンバサダー むらやまみき

 

単なる時短術じゃない
丁寧な暮らしが叶う秘密

タイムクリエイトlabについて
もっと知りたい方は

ぜひメルマガ登録をして
新着記事をお待ちくださいね!!

 

タイムクリエイトlabで学べる
時短ってどんなもの?

気になった方は

ホーム→サイト内を検索

に 時短 とキーワードを打ち込むと
過去の関連記事も読むことができるので

ぜひご活用ください‼︎

 

タイトルとURLをコピーしました