チャレンジを楽しむママになる! 半年で自信ゼロからバンジージャンプまで飛べるようになりました(前編)

生徒さんの記録

育休復帰が目前。やりたいことはやってきたはずなのに、なぜかモヤモヤした気持ち…過去の自分の思いを振り返り、育休復帰目前に最大のチャレンジ=バンジージャンプをしようと決心するまでの記録をお伝えします。

あと2週間で職場復帰

タイムクリエイトlabに
参加して、半年

 

私の生活は大きく変わりました

 

 

育休中なのを良いことに

毎日ダラダラ夜更かしをして
日中はゴロゴロ

 

家事は夕方に
慌ててやろうとして

 

当然ですがうまくいかず

夫にも子どもにも
イライラして怒る毎日を過ごしていました

 

 

育休中なのに
常に時間に追われ

家事も何もかも上手くいかず

 

「なんでこんなに私はダメなのだろう…」

と自信ゼロでした

 

そんな私が
タイムクリエイトIabに参加して

 

生産性の向上が叶う考え方を
身に着けたおかげで

 

夫や子どもも
家事に参加して家事の時間は短くなり
イライラすることは激減

 

 

家族で協力して家事が終わるので

21時半に子どもと一緒に
眠れるようになりました

 

育休中に
家族で行きたかった場所へ
旅行へ行って

 

上の子と2人でも
お出かけできた

 

子どもの慣らし保育も
順調に進んでる

 

職場に出向き
復帰後のシミュレーションも
できている

 

気が付けば

育休復帰まで
あと2週間を切っていました

 

 

やりきったと思えないモヤモヤ

やりたいことも
やるべき準備もやった!

 

それなのに

 

なぜか
もやっとした気持ちでした

 

「やりきった!」
と思えないのです

 

この気持ちの正体はなんだろう…

 

 

自分の今までの日記や手帳
ノートなどの記録を

読み返しながら考えてみました

 

そこで
気が付きました

 

「ママ」でも
「職場の○○さん」でもない

 

「自分」

 

私自身がやりたかったことを
やれていないかも…?

 

 

「私自身」のやりたかったこと…?

タイムクリエイトlabでは

 

叶えたい未来から
逆算した夢を描いていこう!

 

という夢の描き方を考える時間が
月に一度あります

 

それを受けて以来

 

私には
毎日の習慣になったことがあります

 

現実の状況を一切無視して

 

「こうなりたい!」
「ここに行きたい!」
「これが欲しい!」

といった

 

ぶっとんだ夢を
1日1つノートに書くこと
です

 

ママでも
社員でもない

 

私自身が
やりたかったことって何だろう…?

 

そのノートを見返したときに
とあるページに目が留まりました

 

 

「バンジージャンプをやりたい!」

 

「バンジージャンプを飛びたい」

 

そこには
そう書いてありました

 

タイムクリエイトlabの中には

 

「本気の遊びから学びを得る」
ことを目的として

 

スキューバダイビングをしている
メンバーが沢山います

 

タイムクリエイトlabに参加して
まだ間もなかった頃に

 

「スキューバダイビングは
ライセンスが必要だから
すぐできない

 

それなら
私は、海じゃなくて山だ!

 

バンジージャンプは
すぐにチャレンジできる

 

スキューバとは少し違うけれど
危険とも隣り合わせの
ぶっとんだアクティビティ

 

よし
育休復帰前に
バンジージャンプをやろう!」

 

と考えていたのを思い出しました

 

 

育休復帰前にやるんだ!

慣らし保育の時間と
スケジュール帳とで
にらめっこした結果

 

 

育休復帰1週間前の

4月24日なら
バンジージャンプを飛びに行ける!

と分かりました

 

100メートルの高さからの
バンジージャンプ

 

絶叫系もあんまり得意ではない私

 

全く怖くないのか?
と言われたら

少しためらう気持ちもありました

 

 

その一方で

これさえやったら
職場復帰も怖くないはずだ!!

という気持ちがありました

 

 

よし!
気が変わらないうちに!

と、ネットで予約をしました

 

もうやるしかなくなりました

 

実際にバンジージャンプを飛んで
一体どんな気持ちになったのか

 

続きは
後編でお伝えしますね!

 

 

タイムクリエイトlab
アンバサダー けいこ

 

 

 

タイムクリエイトLabには 

時間の使い方の変えて
毎日を充実させている
ママたちがたくさんいます!

 

メールマガジンには
ママたちのヒントになる

気づきがいっぱい!

ぜひ登録して読んでみてくださいね♪

 

タイトルとURLをコピーしました