節約

手抜きなのに豪華で美味しい!ズボラ主婦おすすめコロッケ。

自炊をすることは節約の基本。

住宅ローン返済中の我が家も、外食は月に1回あるかないか。

1日3食作り続けています。

 

継続の秘訣はこちら。

あわせて読みたい
気楽な食事作り食事作りも献立決めも、苦に感じていません。 我が家の調味料。  (写真左から)みりん、料理酒、濃口醤油、酢。 ...

 

 

そして、いつも粗食の我が家。

あわせて読みたい
もう献立決めに迷わない!ミニマリスト主婦が実践するたった2つの方法皆さんは毎日の食事の献立はどのようにして決めていますか? 私は高校3年生の頃から食事作りが楽しくなり、たくさんのレシピ本を...

 

ベースが粗食なので、たまにカタカナご飯が食卓に上がると大盛り上がりです。

 

 

昨日、冷蔵庫のあり合わせで作った手抜き料理が大好評だったので、皆様にも紹介したいと思います。

 

 

スコップコロッケです。

もうスプーンで掘られています。

 

じゃがいもとパン粉があれば出来ちゃいます。

作成時間も15分程でしょうか。

 

 

材料

・じゃがいも

・じゃがいもに混ぜるプラスα

(コーン等の野菜、おかずの残りを刻んだもの、ご飯のお供など。バターだけでも冷蔵庫にあるものなんでもOK)

・パン粉

・油

 

①じゃがいもを蒸すor茹でる。(レンジでチンでもOK)

②じゃがいもをつぶす。

③じゃがいもにプラスαを混ぜて、コロッケのタネを作る。

④パン粉適量と油を炒め合わせ、狐色にする。

⑤③を器に入れ、その上に④をふりかける。 以上

 

昨日使ったプラスαは、先日作って冷凍していたミートソースです。

ミートソースが入ったコロッケなんて、豪華すぎます!

 

じゃがいも中サイズを6個ほど使用しましたが、あっという間になくなりました。

夫はワインまで出してきました(笑)。

 

 

普通のコロッケって工程が多くて、作るのに手間がかかりますよね。

揚げてると爆発しちゃうし・・・。

 

反面、スコップコロッケは不器用でも、ズボラでもホホイと出来ちゃいます。

 

私はスコップコロッケの存在を知ってからは、普通の丸っこいコロッケは作っていません。

丸っこいコロッケは、買うものです。

 

 

ちなみに、昨日の夕飯のメニューはこちら。

・ご飯

・しじみのお味噌汁

・スコップコロッケ

・ほうれん草とカニカマのおひたし

・ミニトマト   以上

 

 

皆様も今日の夕飯にいかがですか〜?

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。