ご飯と味噌汁で レシピ検索から解放された!

生徒さんの記録
考える家事の代表『献立を考える』「あー今日も夕食の献立が全然決まらない(T.T)」と、献立を考えることに毎日時間をとられていた私がレシピ検索から解放された記録をお伝えします。

いつまでも決まらない献立

夕飯の準備、まずは

スマホを手に取り
レシピ検索をする

あっちこっちサイトを見て
何にしようか…迷う

 

レシピが決まったら

作り方をよく読んで
あ!冷蔵庫にこの材料はあったかな?

 

SNSで見る
彩り豊かな食卓に惑わされ

迷っているうちに
他のサイトを見て脱線…

 

いつまでも決まらない献立

 

やっと、主菜が決まって
よしっ!次は副菜!と思っても

 

副菜を決めたら
一度決めたはずの主菜を変更…

 

夕飯を作る時間のギリギリまで
献立が決められない

そんな日々でした

 

 

自分でハードルを上げていた

「ご飯何が良い?」
「何でも良いよ」

という、いつもの会話に

 

(何でも良いが一番困るなんだよなぁ…)

と、思いつつ

 

食べることが大好きな
夫に喜んでもらいたい!

という想いから

 

使う食材を増やしたり
品数を増やしたり

 

自分でハードルをあげてしまっていました

 

 

「ハレ」と「ケ」でメリハリをつけよう!

タイムクリエイトlabのレッスンで

「ハレ」と「ケ」を
使い分けてメリハリをつけよう!

 

ケの日は
ご飯と味噌汁に固定し
食事の迷いをなくそう

と学びました

 

ハレの日とは

お祝いや行事などを行う
特別な日をさし

 

ケの日とは
普段通りの生活をさします

 

現代の食事は

 

ハレの日でなくとも
焼肉やお寿司
ケーキなどを食べられる様になったため

 

ハレとケの
区別がなくなりつつあります

 

 

そこで、我が家では

朝食と夕飯は
ご飯と味噌汁に固定しました

 

 

朝食を固定すると
「何が良い?」と聞かなくなりました

朝食が決まっているだけで
こんなに楽なんだ!と嬉しくなりました

 

 

また、冬はよく
一週間分の豚汁を作っていました

 

作る時は時間はかかりますが
一週間分の味噌汁を作る時間は

ゼロに!

 

味がなじんだ
二日目以降は最高に美味しいです

 

 

さらに

ご飯と味噌汁にすると
もう一つ嬉しいことが!

 

離乳食をわざわざ作らなくても
そこから取り分けるだけで良いので

 

離乳食を

考える時間と
作る時間もゼロになりました

 

 

レシピ検索から解放された!

メリハリをつけたことで
「考える家事」を手放して

 

毎日のレシピ検索から
解放されました\(^o^)/

 

ハレの日のごはんは

ご褒美ごはんとなり
幸せを感じながら頂いています

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました

 

 

タイムクリエイトlab
アンバサダー まゆみ

 

 

日々の悩みを解決する
ヒントを知りたい!

 

タイムクリエイトlabには
悩みを解決した

ママたちの記録がたくさんあります

 

ぜひメルマガ登録をして

日々の暮らしを豊かにする
ヒントをつかみ取ってくださいね

タイトルとURLをコピーしました