🌈鍵はおもちゃの『軍分け』だった!お部屋がすっきり片付いて心地いい毎日を送れるようになりました♪

生徒さんの記録

散らかった部屋を見てげっそり…

タイムクリエイトlabを受講する前は、
片付けたそばから
おもちゃで部屋が散らかっていくことが
とても苦痛でした。

 

どうせ片付けでもまたすぐ散らかるし…

いちいち片付けるのは面倒くさいな…

散らかっているけれどそのまま寝てしまおう…

 

こんな思考が私の日常でした。

 

「子どもが散らかす専門で
 片付けをしてくれないからだ」

 

と子どものせいにしたり、
大量のおもちゃの片付けには
時間がかかるため後回しにしたり、

 

帰ってきて散らかった部屋を見て
げっそりすることもよくありました。

 

 

おもちゃを軍分けして片付けの負担大幅軽減!

タイムクリエイトlabを受講してから、
おもちゃを1~3軍に分けることを学び、
おもちゃが一気に片づきました。

 

今までも軍分けはしていたのですが、
取り出しやすい順番に配置していく


というようなやり方をしていたため、
結局全部のおもちゃが手に届く場所にあり、
すぐに散らかっていました。

 

タイムクリエイトlabで学んだ軍分けは

2軍を子どもにはわからない別の場所に保管する

(3軍はいずれ処分する)

ということでした。

 

子どもたちがいない間に
よく遊んでいる1軍だけを
おもちゃコーナーに配置してみました。

 

こんなに減らしてしまって大丈夫?
と思ったけれど、
子どもたちは何事もなかったかのように
遊び始めました。

 

おもちゃコーナーに配置される
おもちゃが減ったことで

片付けが大幅に楽になり、
片付ける負担がかなり軽減されました♪

 

 

心地よさを感じる毎日に♪

おもちゃが減ったことで片付けが楽になり
幼稚園に送っていく前に
ルンバを回せる日も増えました(^o^)/

 

幼稚園に送って帰宅したときに
ルンバがお掃除を済ませてくれていて
片付いた部屋を見ると、気持ちもすっきり!

 

タイムクリエイトlabを受講して
本当に良かったと思う瞬間です。

 

苦痛だったことが、苦痛でなくなる。
むしろ、すっきりとした部屋を見て心地よさを感じる毎日に。

 

朝起きるのが遅くなってしまったり、
子どもの朝ごはんが遅れてずれ込むと
ルンバを回せない日があるので、
ルンバを回す朝が習慣になるよう生活をもっと改善していきます♪

 

タイムクリエイトlab
 アンバサダー わたなべあゆみ

タイトルとURLをコピーしました