余韻も楽しみたい!子連れ旅行を全力で楽しむ秘訣:ダンドリ

【お客様の声】
お子さんを続けて出産し、6年間の育休を経て職場復帰したKさん。旅行が大好きで育休中も楽しんでいました。それが復職後、旅行の翌日があまりにも大変に…なんと!基礎講座受講前なのにダンドリの話を応用して悩みを解決しちゃいました!

 

ママが変わると決めただけで世界が変わる

あ〜楽しい旅行だったね♪

 

ぐっすり寝て起きると…
余韻に浸るヒマもなく迎えるバタバタの朝

 

子どもも疲れているのは分かっている
でも時間が迫っている

 

子どもを押し出すように玄関を出る

朝の慌ただしさが仕事にまで影響するほど

 

大好きな旅行に行きたい!
でも翌日がこんなに大変だなんて…

そこまでして行くの⁈
家族は喜んでくれているの⁈

気持ちの狭間で苦しんでいました

 

そこで

旅行のダンドリを立てて
問題を解決しました!

 

旅行の計画といえば
ふつうはどんな旅行にするか、ですよね

 

Kさんはさらに

帰宅後〜翌朝までダンドリしちゃったんです!

 

・帰宅後から翌日までの食事の準備
(もちろんお弁当も!)

・翌日の幼稚園、学校のお支度

・朝起きて着る着替えの準備も忘れずに

 

すると…

 

🌈大成功🌈

誰もがバタつかずに玄関を出て

旅行の余韻を胸に
仕事にもしっかり向かえたんです!




ママが変わると決めて
具体的にダンドリを立てること

それだけでこんなにも変わるなんて‼︎

 

それを実感した
感動的な体験だったそうです!




さぁ新しい一年、何から始める?

辰年

辰は十二支の中で唯一の架空の生き物

 

それが今や、他の干支と肩を並べ
誰もが知る生き物です

 

空想だって現実になる

叶わないと思っていた夢だって叶えられる!




じゃあどうする?

 

時間と余裕をつくって

2024年理想を叶えていきませんか?




メルマガでは

 

がんばるママへ

1日の始まりに読むことで

 

「今日もやり切った♡」
と笑顔で眠りに付ける

時間の使い方ができる1ヒントも
お送りしています

 

ぜひ活用ください✨

タイムクリエイトlab
アンバサダー 福永あさみ

タイトルとURLをコピーしました