ミニマリスト

テレビを持たない暮らしは夫婦円満にもつながります!

こんにちは。

yukoです。

 

のろけてるつもりはありませんが
夫とは仲が良いです。

飲み会などいろいろな場で
よその夫婦間の話を聞きますが、
間違いなく仲良くできてるなと
感じています。

よくよく考えてみると、
テレビを持たない暮らし
夫婦円満でいられることに
とても貢献してくれています。

どのように貢献してくれているのかを
ご紹介していきますね。

夫婦円満になるために大切なこと

 

結婚10年目の
まだまだ若輩者ではありますが…

夫婦が円満に暮らしていくための
一つの要素として、
意思疎通をすること
大切なんだろうなと感じています。

飲み会の場で
夫婦間のやり取りについて
よそのお宅の様子を
伺う機会があったのですが、
「日頃の会話は連絡事項を言い合うだけ」
と、なんとも寂しい感じのお宅も
ありました。

連絡事項を伝え合うことで
日々の生活は回っていくのでしょう。

しかし
夫婦で困難に立ち向かう時には
必ず感情が伴ってきます

日頃から
相手の物事に対する捉え方
知っておくだけで、
一緒に解決していきやすくなると思います。

 

 

テレビは会話を止める

 

昨日、久々に
実家へ帰省しました。

実家では
ひたすらテレビがついています。

私が実家にいた頃も
当たり前の光景でした。

 

現在、我が家は
テレビを所有していません。

久々にテレビつけっ放しの部屋にいて、
あたらめてテレビのすごさを
実感しました。

テレビは、視聴者の
視線を奪い、
手を止め

そして会話を止めます

テレビからの
「こっちを見て見て‼︎」
というアピールがすごいです。

そりゃ意識も奪われちゃって
会話も途切れるはずです。

 

 

 

ニュースよりも夫婦の会話

 

我が家がテレビを
所有していないからといって
静まりかえっていることは
ありません。

むしろ、ずっと
誰かがしゃべっています。

子どもがいるから
騒がしいのは当たり前として、
夫と2人になったとしても
会話が途切れることもありません。

平日に夫と話す時間は
朝しかありませんが、
連絡事項を話し合うだけでなく
昨日あった出来事を
お互いがひたすらに話しています。

解決しなくても、
言葉にするだけ、
聞いてもらえるだけ

スッキリすることは多々あります。

 

出勤前の朝、
世の中で起こったニュースを
確認することも
大切でしょう。

しかし私は
世の中のニュースよりも
前の日に家族がどう過ごしてどう感じたのか
知っていたい。

次々と流れてくるニュースは
隙間時間にスマホでチェック
する程度で十分だと
思っています。

 

 

まとめ

 

私たち夫婦は
テレビに邪魔をされないので、
十分に話し合うことが
できています。

これからも夫と
方向性をしっかり確かめ合い、
楽しい人生を
一緒に過ごしていきたいです。

 

あわせて読みたい
【テレビなし生活のススメ】子育て中におけるメリットをご紹介!おはようございます。 yukoです。 我が家にテレビを置かなくなって7年以上経ちました。 これまで全く弊害なく...

 

 

私が日々心がけているミニマムな暮らしは、こちらも参考になります。

にほんブログ村テーマ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。