服・美容

【ミニマリストのメイク事情】メイク道具が増えた!その理由は?

おはようございます。

yukoです。

 

以前に薄化粧な私のメイク事情をご紹介しましたが…

あわせて読みたい
ミニマリストのメイク。薄化粧の秘訣はこれ1つおはようございます。 yukoです。 20代前半をピークに、 だんだんメイクが薄くなってきています。 半年前...

この度、メイク道具が増えました!

本日は増やした理由と
新しく仲間入りしたメイク道具について
ご紹介します。

ミニマリストがメイク道具を増やした理由

ミニマリスト主婦がメイク道具を増やした理由…

それは髪を切ったからです。

ロングになりつつあった髪に飽きてきて
20cm以上カット。

前下がり風のボブになりました。

 

すると、メイクを変えたくなりますね。

丁寧にメイクしなきゃ、
女らしさが抜けてしまうと危機感を感じたのです。

 

ミニマリストが選ぶメイク道具はこれ

丁寧にメイクしなきゃーとは思うけれども、
なるべく手間をかけたくないし
道具も増やしたくない。

そんな私が選んだメイク道具は
こちらです。

リップ&チーク

クレンジングがいらないことで有名なエトヴォス。

唇にも頰にも使えるという
ルージュ兼チークです。

ブラシいらずで指で塗れちゃう点も
ズボラな私には嬉しすぎます!

イエローベースの私の肌には
ネーブルオレンジが一番と
ビューティーアドバイザーさんに教わりました。

 

アイシャドウ

長年アイラインを引いていましたが、
目元のキラキラ感にも憧れがあり…

この度アイシャドウを取り入れてみることに。

こちらもクレンジングいらずのエトヴォスです。

ナチュラルメイクが好きならば、と
ビューティーアドバイザーさんに勧められた
モカブラウン。

リップ&チークと同様に
指でポンポン塗れるので楽です。

 

ミニマリスト、現在のポーチの中身は

現在のメイクポーチの中身は写真の通り。

写真左上→右→下に
・ファンデーション
・リップ&チーク
・アイシャドウ
・アイブロウ
・マスカラ

実は、夏頃に断捨離の対象となっていたマスカラを復活させました。

このマスカラもクレンジングいらず。

そして、クレンジングが必要なアイライナーを
2軍で待機させました。

 

写真のメイクグッズは、
アイブロウを除いてクレンジングいらず。

しかも1日の終わりには
取れてかかっていることも多い眉のため(泣)、
クレンジングなしでもいけそう。

最近は日焼け止めを塗ることも少なくなってきたので、
そんな日はクレンジングを使わず
お湯だけでバシャバシャ洗ってます。

日焼け止めもクレンジグなしで落とせるものにしようかなと
検討中です。

 

まとめ

髪を切るとメイクを変えたくなる
とよく聞きますが、
今回の私はまさにそうでした。

ミニマリストは持ち物が少ないだけでなく、
ベースがシンプルなため
柔軟にアップデートしていけるところが良いですよね。

これからも過剰に持ちすぎることなく
その時の自分にあったメイクを楽しんでいきたいです。

 

 

私が日々心がけているシンプルな暮らしは
こちらも参考になります。
(にほんブログ村テーマ)

持たない暮らし

シンプル・ミニマルライフ

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活&シンプルライフ

参考にしているファッション記事は
こちらです。(にほんブログ村テーマ)

大人ナチュラルファッションが好き

シンプル・ミニマルライフのファッション

少数精鋭で着回すコーディネート

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加しています。
よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 
ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。