食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

常備菜にオススメ!かんたんお手軽メニュー3品

【料理】

疲れているけど、
毎日お惣菜に頼るのではなく、
家族に手作りのものを食べさせたい。
そんなお悩みありませんか?

常備菜があることで、日々、助けられています。

在宅ワークとなり
がっつり1週間分を作ることは
なくなりましたが、
それでも冷蔵庫には何かしら
おかずが入っているようにしています。

常備菜づくりの継続の秘訣は
やはり無理しないこと

疲れていても
これなら作っておこうかと思えちゃう
常備菜をご紹介します。

包丁要らず!鶏そぼろ

家族に人気のお肉メニューが常備菜にあると便利ですよね。

ひき肉だから包丁もまな板も使いません。

☆材料
鶏肉 …200g
砂糖 …大さじ2
醤油 …大さじ2
みりん…大さじ1
酒 …大さじ1
生姜 …チューブ1cm(お好みで)

調味料の配分も覚えやすいのが
いいですね。

☆作り方

買ってきた鶏ひき肉を
そのままフライパンに投入。

調味料も投入。

お肉と均等になるように混ぜてから火にかける。

ポロポロになるまで混ぜる。

おしまい。

すごーく楽に作れるのに、
汎用性の高い鶏そぼろ。

ご飯にかけてもよし、
卵に混ぜてもよし、
いも・かぼちゃ系に混ぜ込んでもよし。

あまりにも便利すぎて
冷蔵庫or冷凍庫に
常に入っています。

ほったらかしでできる!高野豆腐の煮物

高野豆腐は栄養価も高く、
ボリューム満点なので、
それだけで立派なおかずになります。

あえて小さめサイズの
高野豆腐を買っているので、
こちらも
包丁とまな板を使いません。

水につけておいて
しばらく放ったらかし。

水で戻す必要がないと書かれていても
ここの手間は省かないことを
オススメします。

そのほうが絶対に美味しい。

そして煮汁で煮るだけ。

最近は添付の調味料を使って
楽して作っています。

高野豆腐の煮物を作る際は
放ったらかしの部分が多いので、
他の作業と並行して行なっています。

昨日も作りましたが、
合間に身支度をしたり
部屋の片付けをしていました。

ただ漬けるだけ!きゅうりの浅漬け

浅漬けの元を使った、簡単料理です。

この夏、お義父さんに教えてもらった
きゅうりの浅漬け。

舌が肥えているお義父さんが作る
男の料理です。

と言っても、
お手軽の秘密は
エバラの浅漬けの素。

きゅうりを切って
漬けておくだけ。

お義父さん曰く、
昆布だしの方が美味しいとのこと。

美味しいのにお手軽すぎて
頻繁に作っています。

この夏は猛暑だったこともあって、
みんなでよく食べました。

夫のお弁当にも
頻繁に登場しています。

まとめ

以上、かんたんお手軽に作れる
常備菜をご紹介しました。

市販の調味料にも頼っていますが、
工程が少ないものばかりです。

そして一度作れば
2〜3日は持つものばかり。

よっしゃ作るぞ!と
気合いを入れないと作れない
メニューばかりだと疲れてしまいます。

このように
ゆるりとお手軽に作れるものを
知っておけば
常備菜づくりも気が楽です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました