食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

キャンプ場で私がいつも疑問に思うこと

こんばんは!

タイムクリエイトlab主宰の
加藤ようこです。

 

 

今日は春の嵐が
吹き荒れていましたね。

 

 

一番風の強い時間に
運転をしていたのですが、

3m近くあるような枝木や
ゴミステーションの箱が
道路を飛び交っていて
恐怖を感じました笑

 

 

確実に春が近づいていますね。

 

 

さて、春といえば

皆さんはもう
アレの準備は進めていますか?

 

 

アレとは、、、

 

 

 

そう、

ゴールデンウイークです!!

 

 

我が家はもちろん、、、

今年もキャンプにいきますよ〜^^

 

phonto 14.JPG

 

今から何をしようか、
何を食べようか⇦こっちがメイン
幸せな悩みを抱えています。

 

IMG_2221.JPG

↑これは夫作のクリームシチュー

 

 

ところで、

いつもいつも
キャンプ場に行って
感じることがあるんです。

 

 

キャンプ場って
ゴロゴロしてるパパは少なくて

むしろキラキラ輝いている
パパや子供たちが多いですよね。

 

IMG_2211 2のコピー.png

 

 

キャンプ場にいくと
目をキラキラ輝かせて

ご飯を作ったり
衣食住を整えようとするのに、

 

なぜ家に帰ると
ママ1人が家事も育児も
1人で抱え込んでるんだろう?

 

 

そう思ったこと、
ありませんか?

 

 

むしろ
そういうもんだと
思ってました?

 

 

もちろん
仕事の都合で在宅時間が少ない、など
物理的に難しいよっていう
ご家庭もあると思いますが、

 

実はそこは
あまり関係ないんです。

 

 

タイムクリエイトlabで
実践、研究をし続けたのですが、

 

ママのダンドリ次第

仕事で帰宅が遅くても
趣味に忙しくても
習い事をたくさんしていても

パパや子ども達の
家事参加は当たり前になる、
ということが分かっています。

 

 

phonto 86.JPG

元々家事育児を
一切しなかったうちの夫↑

 

IMG_4451.jpg

FAEF07E8-5E96-4F36-83BA-ACC30E283902_1_201_a.jpeg

IMG_3912.JPG

↑クリエイターのおうちの様子

 

 

 

最近話題になっている麻薬卵を
今日の朝ごはんでいただいたのですが、

B8F6C5EB-DE5C-42FC-A0CC-1967A11D19C1_1_105_c.jpeg

この卵、夫が作りました。

 

 

夫も出会った頃から
日付が変わらないと
帰宅しないような仕事人間で

しかも今は年度末、
ということもあって繁忙期。

 

 

それでも
娘が食べたい、と言うし
自分もどうしても
作って食べてみたい、

となったら
どれだけ帰宅が遅かろうが
平日でも作るんですよね。

 

 

麻薬卵を作った日の明け方、

ネギやらニンニクを
大量に刻んだような香りが
キッチンに漂っていましたが、

もちろん片付けまで終わらせて
満足そうに夫は寝ていました。

 

 

なぜタイムクリエイトlabで
家族の家事参加が
当たり前になるのか?

 

ママのダンドリ次第って
どういうこと?

 

その理由はまた
次回記事でお届けしますね!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました