タイムクリエイトlabの無料メルマガ登録はこちら≫

【まとめ】苦手な家事。どうしても克服出来ないんです。

【ライフスタイル】

家事って、色々ありますよね。
家事は好きだけど
これは苦手ということありませんか?

私にも苦手な家事はありますよ。
この苦手な家事ベスト3についてご紹介しますね!

第3位:裁縫

家庭科の授業が始まった
小学5年生の時から感じていたこと。

どうやら私は
裁縫に好かれていない。

エプロン、パジャマ、ベストなど
小中高といろいろ作りましたが、
苦い思い出ばかり蘇る。

布を指定通りカットすることが出来ない、
前と後ろを縫いあわせてしまって
腕を通すところがない。

苦手意識満々な裁縫ですが、
大抵のことはお金が解決してくれます。

服は作らなくても安価に売られているし、
子どもの登園グッズも
保育園だからか親の手作り必須でなかった♡

我が家は既製品のバッグに
ワッペンを付けて
手作り風に見せてしまっています。

着替え袋やコップ袋
手作りの材料が一式そろったキットを
購入し手作り風。

だけど、ボタン付けだけは
どうしても逃れられない。

夫も私以下に裁縫が苦手なようなので
私を頼ってきます。

重い腰を上げてボタン付けをすると、
ものすごーく感謝してくれるので
なんとか継続できています^^;

第2位:布団カバーの装着

布団カバーの装着が
すごく面倒です。

でも、洗濯したての
綺麗なシーツに包まれて寝たい。

最近では敷き布団カバーも
ベッドカバーのように
ボックスタイプのものが
売られていますよね。

昨年、買い替えのタイミングで
購入しましたが
とっても便利です!

簡単に装着できてしまうので、
じゃんじゃん洗濯をしています。

掛け布団カバーも
なんとかならないものかなと
思っています。

これだけいろんな便利グッズを
開発してきた日本人なら、
いつかきっと
誰かがこの面倒を解決してくれる⁈
と淡い期待を抱いたり(笑)

掛け布団カバーの洗濯は
夫にも手伝ってもらえるよう
週末にしています。

※夏場はタオルケットを使用しているので
掛け布団カバーは必要無し♪

ちなみに
我が家の寝具カバーは全て
無印良品のオーガニックコットン天竺
のものを使用しています。

とっても柔らかい肌触りで
何年も使用していますよ。

第1位:ワイングラスを洗うこと

お酒好きで有名な夫。

結婚祝いに
たくさんのグラスをいただきました。

しかし結婚一年目に
私がいくつも割りました(汗)

二日連続で割ったことも。

食洗機で洗えればいいんだけど。
今だにワイングラス恐怖症です。

結婚して10年。

私:「自分で洗ってよ。」
夫:「うん、分かった。」

しかし、夫はすぐに洗わないのです。

「自分で洗うから置いといて」と言って、
何日もキッチンに放置。

邪魔になるし
不衛生なものが置かれていることを嫌がる私は
ついつい洗ってしまう。
(しかも綺麗に洗えない。)

今までに何度繰り返されたのでしょう…。

つい先日もそのやりとりをしましたが、
ずっとここに置いている。

すごーく邪魔ですが
今回こそ絶対に洗いませんよ。

まとめ

ひと昔前に比べたら、
家事も随分お手軽になったのでしょう。

しかし
苦手なものは苦手。

みなさんも、1人で抱え込まず、
家族を巻き込んで
何とか克服・解決していきませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました