食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

留守番ごはん。ママが出かけるときに楽するメニュー。

食べる

おはようございます。

yukoです。

 

昨晩、
子どもたちを夫に任せて
飲み会に出かけてきました!

そんな日のお留守番ごはんを
ご紹介します。

お留守番ごはんの鉄板メニューは?

 

お留守番ごはんといえば
どんなものがあげられるでしょうか。

私が思いつくのは、
カレーやハヤシライス…

単品で子どもたちも
がっつり食べてくれるメニューが
思い浮かびます。

 

また、夫にとっても
準備・後片付けが
負担とならないものがいいですね。

日頃から家事を全くしない
夫ではありませんが、
子どもたちを1人で見ながら
家事を同時並行することには
慣れていません。

今後も夜の外出時に
笑顔で「いってらっしゃい」と
言ってもらえるよう、
少しばかりの配慮をしています。

 

 

我が家は“寿司太郎”

 

上にあげたように
カレーやハヤシライスを作ることも度々ありますが、
“ちらし寿司”がとっても楽だと
最近気づきました。

我が家は毎度
寿司太郎にお世話になっています。

ちらし寿司の素は
他のメーカーもありますし
手作りすることもありましたが、
我が家の子どもたちは
寿司太郎が一番お気に入りです。

私も楽できるので
お気に入りです♡

 

寿司太郎がお留守番ごはんに適しているポイント

 

混ぜるだけ

インスタントですからね、
温かいご飯に混ぜるだけで出来ちゃいます。

お出かけ前はバタバタするので、
この手軽さはありがたいです。

なんなら、
料理が苦手な夫や
娘1人でも作れます。

作り置き出来る

酢を混ぜ込むので、
腐敗の心配が減ります。

それに我が家は
パッケージ写真のように
お刺身を乗せませんので…

薄焼き卵の上に
鮭フレークをかけるのが
お気に入りです。

冷めても美味しい

食べる前に温めなおす必要がない
=ひと手間減ります。

片付けが楽

カレーやハヤシライスは
手軽に食べることが出来ますが、
食器を洗う際に
“いらない布で拭き取る”という
ひと手間がかかります。

反面、ちらし寿司だと
そのひと手間がいらないし、
作る工程でも洗い物が
少なくて楽です。

 

 

まとめ

 

お留守番ごはんは
出かける側も留守番する側も
楽できるのが一番です。

心も荷物も
身軽に出かけてきました〜!

 

 

私が日々心がけているシンプルな暮らしは、こちらも参考になります。(にほんブログ村テーマ)

持たない暮らし

シンプル・ミニマルライフ

捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

ミニマリストな生活&シンプルライフ

参考にしているファッション記事はこちらです。(にほんブログ村テーマ)

大人ナチュラルファッションが好き

シンプル・ミニマルライフのファッション

少数精鋭で着回すコーディネート

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました