食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

ミニマリストの基本。石けんは兼ねるといい!(その1)

ミニマリスト

みなさんは
台所洗剤、お風呂用洗剤、
ボディソープ、シャンプー&リンスなど

洗剤や石鹸を何種類使っていますか?

洗剤や石鹸を兼用することについては、
有名ブロガーの方々が様々に紹介していらっしゃいます。

このことについて
我が家でも取り入れていることがありますので、
紹介していきますね!

ミヨシの泡のボディーソープ

我が家では詰替容器に分けて、下記の用途で使用しています。

ボディーソープ

ボディソープとして使用しています。
華やかな香りがするわけでもなく、the石鹸の香りです。
特に肌トラブルも起きず、長い間使用しています。

もともと大容量を買う前からボディソープとして使用していたので、
お風呂場では詰替容器ではなく本体に詰め替えています。

ボディソープとしての適正量が出てくるので、
今後も本体を使用し続けるつもりです。

本体はこちら。

息子(年中児)の全身用石鹸

息子は、こちらの石鹸で頭も洗ってしまいます。
髪の毛は短いし、パサパサとも無縁です。
全身こちらで洗うので、息子を洗うのはあっという間に終わりますよ!

ただし、目に入ると相当痛いようです。
清潔であれば何でも良い。(適当)

ハンドソープ

ハンドソープとしても使用しています。
こちらはよく目につくところに置くため、
真っ白の容器に詰め替えています。
無印良品を愛用中です。

250mlを使用していたこともありましたが、4人家族だとあっという間になくなって、頻繁に詰め替えなくてはいけません。

ただ、1つだけ問題が。
頻繁にポンプ出口に石鹸が固まり、
爪楊枝などで固まった部分を除く必要があります。
これをサボるとポンプを押したとき、
石鹸が思わぬ方向へ飛んでいきます。(よくやってしまう・・・)
やはり専用の容器がいいのでしょうか?

食器洗い洗剤

我が家は食洗機を使用しています。
食器洗いのメインは食洗機にお任せして、
食洗機に入りきらないものや、
食洗機不対応のものを手洗いするぐらいです。

CMで流れているような有名な食器用洗剤を使うと、
手湿疹になる私ですが、
こちらを使用するようになってからは手湿疹がなくなりました!

油汚れは、おそらくきちんと落ちていると思います。
私が日常的に作る食事は、あまり油を使いません。

食器や鍋に油が付着しないので、
石鹸を使わずに洗うものも多くあります。

すべてを石鹸で洗う必要はないと思っています。

まとめ

家に帰ってからの手洗い・うがいを台所でするため、
ハンドソープと食器洗い洗剤の容器は1つにまとめています。

我が家では10ヶ月に1回、
一番上で紹介した5Lの詰め替え用を買っています。

上で紹介した4つの使い方をして
10ヶ月で約3,100円。
1ヶ月で約310円。

物も減るし、コストパフォーマンスもいい。
買い物に行く回数も減るし、重たくないです。
一石なん鳥にもなっていますよ!

ぜひ、試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました