🌈ルーティンが崩れるどころかスムーズに!?予定が増えても20時就寝をキープできた実践記録

【お客様の声】
子どもに習い事のチャレンジをさせたいけど、生活リズムが崩れるのが心配‥
そんなお悩みありませんか?
 タイムクリエイトlabで伝えているスケジュールの組み方で、チャレンジも、規則正しい生活も両方とも叶えちゃった!そんな記事をお送りします☆

 

「これやりたい!」そんな子どものやる気を応援したい

お友達の紹介で
そろばん教室の体験レッスンを受けた6歳の娘

 

その楽しさに
娘はすっかり夢中になってしまい

「やりたい!」とやる気を出していました

 

そんな娘の姿に
私自身もぜひ応援したいと思い

 

早速、そろばん教室に
入会させることを決意しました




どうしよう…習い事に連れて行ける時間が平日夜しかない!

ただそこにひとつ問題が…

その教室が開校されているのは
平日だけでした

 

私たち夫婦は共働きなので

 

平日に子どもを教室に連れて行けるのが
現実的に18時台のクラスしかありませんでした

 

子どもたちが生まれてからずっと

 

20時までに就寝させることを
大切にしてきた我が家

 

ずっと20時に就寝できるルーティンを
守ってきました

 

すでにやることがぴったり収まっていて
自分では完璧なルーティンだと思っていました

 

そこに習い事を追加すると
娘の寝る時間が遅くなってしまう…

 

寝る時間を犠牲にするしかないのか?

 

でも20時就寝は守りたい…と
頭を抱えました




「じゃあどうする?」と考えたら、完璧だと思っていたルーティンに改善の余地を発見!

20時就寝を守ることと
教室に行かせることをなんとか両立できないか?

 

そう思った私は
夕方のルーティンを改めて見直しました

 

17:15帰宅、20時就寝…

この時間内でどう動くといいのか?

 

あれこれ考える中で気がついたのが

 

私の中に
以下2つの思い込みがあったということです

 

①夕食は家族全員で「いただきます」
 しなければならないという思い込み

 

②これまでのルーティンが完璧!
 という思い込み

 

それまでは、在宅ワークの
夫の仕事が終わる18時を待ってから

夕食をとるようにしていました

 

夫が家の中にいて、ちょっと待てば
一緒に夕食タイムにできるのに

 

私と子どもたちだけで先に食べてしまうのは
寂しいことだと思っていました

 

ここで
タイムクリエイトLabではおなじみの

 

「じゃあどうする?」が発動

 

パパは食べなくても
食卓に全員いればいいのではないか?と考え

 

私と子どもたちが先に食事をする際は
パパには食卓で仕事してもらうことに

 

パパは食事はしませんが
存在だけ参加してもらおうと考えました

 

夕食の時間を変更できる可能性を
見つけたと同時に

 

いかにそれまでのルーティンが完璧だと
思い込んでいたかに
気づくことができました

 

私は早速スケジュールの
組み直しに着手しました




上手くいくポイントを見つけたら、習い事と20時就寝を両立できるスケジュールができた!

タイムクリエイトLabでは
スケジュールを組み立てる際に

 

「〇時にこれができると後の流れがスムーズ」

 

「ここを押さえると上手くいく」

 

そんなポイントを見つけようと伝えています

 

今回の私のケースでは

17:30に私と子どもたちで
「いただきます」することが

上手くいくポイントだと気がつきました

 

「では17:15に帰宅して、
17:30に夕食を食べ始めるには?」

 

そこから逆算し
帰宅してからの
夕食の準備時間を10分にすることに

 

夕食が10分で準備できる
状態にまでしておく段取りを
朝のルーティンに組み込むよう変更しました

 

自分なりにスケジュールを組んだら
すぐに夫に表を見せて相談

 

夫が教室のお迎えを担当すると
自ら提案してくれ、
役割分担ができたことで

 

さらに効率の良いスケジュールに
ブラッシュアップできました

 

そのおかげで

就寝時間は20時にキープしたまま

 

娘をそろばん教室に通わせることに成功

 

夫と相談してスケジュール調整したおかげで

夫自身も自分事として
動いてくれるようになり

 

完璧だと思っていた
以前のスケジュールよりも

スムーズに
夕方のルーティンを回せるようになりました




子どもの成長や状況に合わせて柔軟に♪その時にベストなスケジュールを楽しもう

来年4月には娘が小学生入学

私はフルタイム勤務になる予定なので

 

またスケジュールを
見直す必要が出てきます

 

これからも子どもたちの成長や状況に合わせ

その都度ベストなスケジュールを
楽しみながら見つけていきたいと思います




タイムクリエイトLabでは

 

時間を生み出すアイデアや
ママたちの実践記録を

惜しみなくメルマガで配信中!

 

無料なので、まずは
以下よりお気軽にご登録を♪

 

 

たった1分のメルマガ登録が

忙しいあなたの時間を
生み出すきっかけになるかも!?

 

タイムクリエイトlab
アンバサダー なかね

タイトルとURLをコピーしました