家事への捉えかた

【お客様の声】

コレさえすれば ワンオペを乗り越えられる!? ”ついで家事”の底力☆

こんなお悩みありませんか? ・いつもバタバタしていて時間がない ・やることに追われて、体も心も限界。。 ・子どもに笑顔を向ける元気もない時がある この記事から学べること ・家事でダンドリ力を磨けば  子どもの環境も整えられる ・時間を生み出...
【ライフスタイル】

時間持ちになりたいママほど家事を手放さない方がいい理由

こんばんは! タイムクリエイトlab主宰の 加藤ようこです。 今日は 時間持ちになりたいママほど 家事を手放さない方がいい理由 について お届けしていきますね。 世の中の多くの人が 時間が欲しいからと 家事を手放そうとするけれど、 この先ず...
【ライフスタイル】

仕事と家庭の『両立』なんて言葉、この世からなくなればいい。

こんばんは! タイムクリエイトlab主宰の 加藤ようこです。 いよいよ新年度まで あと1週間となりましたね^^ お子さんの進級進学、 引越し、転職や異動など 新しい生活がスタートする人も 多いと思います! 新しい生活への不安からか 個別相談...
【お客様の声】

子どもと家事をするって楽しい!!遊びながら家事をするコツ

お手伝いが出来るのは小学生くらいからかなぁ?子どもを家事に巻き込みたいけどそんなことできるの?なかなか子どもと遊ぶ時間がなかなかとれない…。こんなお悩みありませんか?家事をとことん細分化し声かけを工夫することで、子どもと一緒に遊ぶように家事を楽しめるようになりますよ
【お客様の声】

スルスルと子どもの家事参加が叶う方法

ママが1人で家事をやっていて、イライラしてしまう。家族は横になっていて、「みんなも動いてよ!」って思うことありませんか?夕方の家事を分解して、ママと子どもが目標を同じくすることで、子どもが自ら家事をやると言って動いてくれた!どうやって子どもが動いてくれたのかをご紹介します!
【お客様の声】

子どもが自分から動くルーティンをつくるコツ

学校から​​帰って来てから子どもがゲームばっかりして動かない、自分のことは自分でやってほしい、親が急かさなくても自分で動いてほしい、こんなお悩みありませんか?子どもが自分で動けるまでやることを分解することでゲームを自分からやめて、自分のことだけでなくお手伝いもしてくれるようになった!そんな方法をご紹介します。
【お客様の声】

家族が2歳児から家事を学ぶ!

うちの子はまだ2歳だからお手伝いは難しい、うちの子は小学生にもなったのにお手伝いしてくれない、自分が苦手な家事を家族に手渡せない。こんなお悩みありませんか?2歳児が1人でできる行動にまで家事を分解することで、2歳児のお手伝いレベルが上がり、結果、他の家族のお手伝いも増えるそんな方法をご紹介します。
【お客様の声】

自分を苦しめていた家事が可能性を広げてくれる仕事に変わりました!

家事は母である私一人がやるもの、時間を奪うもの、やらなければいけないものと思っていませんか?家事を記録・分解して、自分のライフスタイルに組み合わせていくことで、家事をどうしたら楽しめるかと捉え方を180度変えることができた!そして可能性を広げることにつながった!そんなママの変化をご紹介します。
【お客様の声】

毎日に疲弊していた私が鼻歌♪歌いながら家事をする理想の母になれた!

一人で家事をこなして疲れた、毎日ご飯作りたくない・・・「ママ、なんか怒ってる?」と子どもに言われる・・・理想の生活とあまりにもかけ離れていて嫌になる・・そんなお悩みを抱えていたママが、家事を分解してどんどん簡単にすることで家族も迷わない家事を手渡せたそんなストーリーをご紹介します。
【ライフスタイル】

これをするだけで自分の時間が増える!!『分解』とは?

家事にかける時間をもっと短くしたい!なんだか 一日中家事に追われている感じがする…好きなこと、やりたいことができる自分の時間が欲しい!こんなお悩みありませんか?「分解」することで、家事の時間をどうしたら減らすことができるのかわかり、自分の時間を増やせるようになりますよ。
【家事】

野菜を塩茹でするだけで1品に!!ご飯づくりの救世主とは?

ご飯作りの時間を短くしたい!!夕方の時間にやることが多くてイライラしてしまう…こんなお悩みありませんか?この記事を最後まで読めば夕飯作りにかかる時間を短縮できて、心にゆとりを持ってキッチンに立てるようになりますよ(^^)
【お客様の声】

\できる範囲でやる自分から卒業しよう!/ ​​​​ずっと誰かのために生きてきた自分が、自分への遠慮と躊躇を捨てたことで、 自分の可能性を楽しめるようになったストーリー

自分に自信がない、起業をするなんて自分には無理と思っていたママが、Wワークをしながらも起業準備を進め、たった5ヶ月で遠慮と躊躇を捨てて自分の可能性を楽しめるようになったストーリーをご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました