食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

余裕のあるワーママの思考とは?

Home comfortable Style Lab

こんばんは。

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

いつもメルマガを
ご覧いただいている方の中にも

職場復帰が延期になった
育休ママ、

新しい職場で働くことが
決まっていたけれど自宅待機、

など

もうすぐやってくる
仕事と家庭の両立の日々に
緊張している

という方が
多くいらっしゃると思います。

お仕事ママとしての生活を
スタートさせる前に、

物理的な準備はもちろん、

心の準備も!と
思いつく限りの準備をしても

『そういえばアレやってない…』

とか

『これもやっておいた方がいいのかな』

とか

仕事と家庭の両立って
考えればきりがないほど
不安なこと、心配なことが
次々と出てきませんか?

それに

ワーママとしての生活を
スタートさせるからといって

仕事と家のことだけの毎日…

だなんて
そんなの絶対に嫌ですよね。

そんな

仕事も家庭も
自分磨きの時間も諦めたくない!

と思っている
あなたに

まずはじめにしてほしいこと

時短家事を覚えることでもなく

高額な家電を買うことでもなく、

そして
家事力の上がる教室に通うことでもない、

もっと根本的なところ、

思考をシンプルにすることです。

生活を回していくノウハウを
たくさん身につけたり、
便利な家電を買い集めても

思考が整っていないと
それらすべてを
うまく使いこなしていくことはできず

良い情報と
良いモノに
振り回されます。

反対に
思考が整った上で

ノウハウや道具を使いこなすことで

暮らしが快適になるのはもちろん、

時間にも
気持ちにも
余裕が生まれ、

そんな中での
自分磨きは
ますますあなたの価値を
高めてくれることでしょう☆

christopher-campbell-kFCdfLbu6zA-unsplash.jpg

私も育休を2回取得し
職場復帰も2回経験していますが、

どれだけ準備をしても
不安がぬぐい去れなかったし、

実際に仕事を
スタートさせると

自分時間を取ることなんて
本当に無理でした。

あるとしたら
職場でとるお昼休みぐらい?

いや、
職場の昼休みでも
家のことしてたかな。

夜寝るときも
やり残しのタスクが
頭の中をぐるぐる回って

とにかく余裕のない私でした。

自分がアタフタするだけならまだしも
余裕がないと
本当に周りに優しくなれない。

オムツの外れてない子供にも
『早くしなさい!!』
と怒鳴り散らす毎日でした。

そんな私も
作る側にも食べる側にも
無理のないシンプルな
食事づくりに変えていったことで

暮らしが変わり、

人生も
ガラリと変わりました。

家事のやり方も
とことんシンプルに、

もちろん
時短になったし
やり残しもない。

時間にも気持ちにも
余裕が出来てきたので

自分には到底無理、
と思っていた
時間にも場所にも縛られない働き方へと
転職することが出来ました。

余裕のある自分になれたことで

ガチガチの固定観念を
持っていた私も

他の人の意見だったり
自分とは異なる価値観を
受け入れることが
出来るようになったし、

狭い狭い世界で生きてきた私も
広い未知の世界へ
飛び込む勇気をもらえました。

ママになったら
子供がすくすくと
成長してくれることが一番で

自分は可愛いおばあちゃんになれたら
それで十分だなんて
思っていたこともあったけど、

ママになった自分にも
こんなに伸び代があって

自分の成長が
こんなに楽しいと知った今は
ますます自分磨きにも
力が入るんですよね。

どっちを選ぶのかは
自由だけど、

でも

いつも私のメルマガを読んでくれてる
あなたにはぜひ

自分の成長をとことん楽しんでほしいなぁと
強く強く思っています。

『毎日同じことの繰り返し』
だなんて思わなくなるし、

子供に口であーだこーだ言うよりも

絶対にそっちの方が
面白い大人になっていくから☆

私も生徒さんも
余裕を持てるようになったり
自分磨きを楽しめるようになったのは

まず何よりも先に
思考をシンプルにしたから
なのですが…

この方法、

知りたいですよね????

知りたいといってくださった
あなたへ、

シンプル思考を磨く方法について
詳しく書いた電子書籍を

明日21時のメルマガで
プレゼントします!!!

そして
先日からご案内している
オンラインセミナーについても

電子書籍内で
優先案内させてもらいます!

ママになっても
自分をどんどん磨いていきたい!

余裕のあるカッコいいママになりたい!

と願っているのなら、
絶対に見逃さないでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました