食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

旅先でも環境を整えたい3つの理由、その3

整えキッチン

こんばんは!

整えキッチン主宰の
加藤ようこです。

 

 

本日は

私が宿泊先でも
まず始めに時間を作って
環境を整える理由3つ目を
お伝えしますね。

 

ちなみに、1つ目は
快適で清々しい環境を維持するため。

2つ目は
時間を無駄にしないため。

 

時間の限られている旅先で
わざわざ時間を設けて
スーツケースの中身を
ほぼ全部取り出して、

服はクローゼットに、
その他のものはタンスなどに
置き場所を決めて収納する

理由3つ目は

 

イライラしないためです。

移動をすることや
非日常の空間は
ただでさえ疲れを感じやすくなります。

小さな子どもを連れて
公共交通を利用することは
本当に気力も体力も使いますし、

初めて行く場所なんかは特に
緊張や不安もありますよね。

 

予定通りにいかないことだって
たくさんあります。

 

 

旅先では
宿泊場所が
唯一プライベートの空間で

自分のおうちのように
くつろげる場所になる…
はずなのですが、

そんな中、
すでにお話したように
ゴチャゴチャしていて
快適に感じなかったり、

どこに何があるのか分からず
探し物が増えたり
忘れ物が重なれば、

コレはもう
相当イライラしてしまいますよね。

 

ちなみにこれは
理論上だけで言っているのでなく、
我が家の体験談。

特に夫が
イライラしていました。

ホテルを出発する前に
探し物をしていたせいで
予定していたアクティビティに
参加できなかったり、

〇〇に行く時のために
家からわざわざ持ってきた
△△をホテルに忘れたり…

 

日頃はあまり怒らない温和な夫が
イライラしてしまうものだから、

私もイライラするというより
悲しくなるし、
子どもも私たちに気を使うし…。

 

これを打開するために

我が家は
旅先でも快適に過ごせるように
環境をまず整えることに
徹するようになりました。

 

この快適さを知った夫は
家族旅行の時、

私よりも率先して
綺麗に整えてくれます^^

 

 

3回に渡って
私が宿泊先でも
まず始めに時間を作って
環境を整える理由3つを
お届けしましたが、

これって実は
旅先だけの話でなくて
日常生活にも
当てはまる話なんです。

 

散らかっていたり
ほしいものがすぐに手に入らないと

落ち着かなかったり、

忘れ物・探し物で
時間をロスしたり、

イライラしたり。

 

あなたは
思い当たりませんか?

 

次回からも
環境を整えることについて
お話していこうと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました