食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

職場復帰前のママがどんな時にも崩れない土台を築くためにしておきたいこと

Home comfortable Style Lab

今朝は子供達が
お弁当持参の登校日だったのですが、

うっかり寝坊しました。

ドタバタとお弁当を
急いで作り始めて

大声で

「アレしなさい!」

「コレしてって言ってるでしょ!」

と家族に指図する。

私が大騒ぎしてる横で
のんびりと自分の身支度だけ
している夫にイライラして

『何で私ばかり??』

と腹をたてる。

だなんてことが
以前はあったんですけれど、、、

こんばんは。

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

小さな子供と
一緒に暮らしていると

突然の発熱なんて事
何度も経験しているだろうし、

いきなり面倒な仕事が
降りかかってきた!

とか

予想もしていなかったことが
突如としてやってくることは
あなたも
これまでの人生で何度も経験していると思います。

そんな時、

あなたは
どういう風な
立ち振る舞いをしていますか?

つい
ドタバタとしてしまったり、

目の前のことに必死になりすぎて
優先順位を間違えてしまったりしがちだけど、

そういう時に
落ち着いて対処できるママって
すごく強いなぁって思うし、

そんなママのそばにいる子供も
安心できる、

何よりその子供もきっと
強い子に育つんだろうなぁって思うんです。

それじゃあ強いママって

何なのか?
っていうと、

調子良いときに
調子良く動けるのは
もちろんなんだけど、

子供の病気、
自然災害など

突発的に何かが起こった時にも
崩れない、

柔軟に動ける考え方を
身につけている人のことを言います。

ガチガチに凝り固まった考え方や
ごちゃごちゃと考えすぎてしまうと
柔軟とは言えないですよね。

まずは
シンプルに考えられる思考を
身につけることが大切になってきます。

そうすることで
周りに巻き込まれなくなるし、

自分にとって必要な情報を
選びとっていくことが
出来るようになるんですよ。

そして『自分はこう』と
軸を持って

自分を生きることができるように
なります。

冒頭に書いた今朝の寝坊もね、

私にとっては
緊急事態だったんです。

子供達が
楽しみに楽しみにしていた
お弁当の日だったから。

美味しく作ってやろう
どころでなく、

間に合うかどうか…

なんて心配も
一瞬頭をよぎったのですが、

全然大丈夫でした。

実は『こうしよう』って思っていた
お弁当の構図が
頭の中にあったんですけどね、

時間もないし、

しかも使いたかった食材を
食べられてしまっていたけれど(笑)

シンプルな考え方を
身につけていたおかげで

慌てふためくことなく
柔軟に朝の支度を済ませることが
できました。

写真は撮り忘れちゃったけど、、、

適当にスペースを埋める、

ではなくて

いつも通りの
ごはんがメインの
シンプルなお弁当。

それにね、

娘が戦力になってくれたことも
大きかったですね。

IMG_7632.JPG

おかずの準備は私がしたけれど、

おにぎり作ったり
おかずを詰めたり、

『自分のお弁当は自分で作る!』

と昨日の夜から娘も宣言していたので、

私が作ったのは
息子の一人分。

夫も淡々と
自分のできる家事を
してくれていたので

結果としていつも通り、

穏やかな朝時間を
過ごすことができました。

昔の私だったらきっと
朝から家族に大声で罵っていて

家族も心地悪い朝時間に
してしまっていただろうなぁ

と思っています。

今朝私に起こった出来事は
小さなことかもしれないけれど、

もし上手く行かなかったとしたら
こういう時のイライラって
積りに積もってくるものだし、

気づいたときに
何かしらの対処をしておかないと
また同じことの繰り返しになります。

家族の真ん中にいるママこそ

何かが起こったときにも
ちょっとやそっとじゃ
崩れないように、

柔軟に動けるように、

まずは思考を整理して、

凝り固まった思考から
卒業していきましょうね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました