電子書籍☆期間限定で無料プレゼント中☆  時間・心・お金が一気に整う!時短&食材ロスゼロの冷蔵庫術
ブログ

もう今のままでいいかなって思いながら自己啓発本を読み漁っていました

こんにちは。

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす

整えキッチン主宰の加藤ようこです。

 

 

私が
少し耐えていればいいだけの話。

お母さんだから
大変なのは当たり前。

今ある幸せを
嚙みしめよう。

 

昔の私は
家事、育児、仕事に
押しつぶされそうになりながらも、

お母さんなんだから
大変なのは当たり前、

と、必死に耐え続けていました。

 

高望みはしちゃいけない、

今十分な幸せが
ここにあるじゃない、

と自分に言い聞かせ、

自分のために
お金を使うことも
時間を使うこともしてきませんでした。

 

 

すると、

自分にはどうせ無理だから
願っても無駄。

もう今のままでいいやと

挑戦することも
願うこともしなくなり始めました。

 

こういう自分になり始めると、
家族や他人のやることに対しても
ついマイナスなことを言ってしまうんですよね。

 

『〇〇になるかもしれないから、
辞めといた方がいいよ』

『ほら!
だから辞めときなって言ったのに!』

 

幼い我が子がなりたいと言う
将来の夢に対しても

『〇〇は大変だよー…』

と返す、
夢も希望も与えられない母親でした。

 

 

そんな私でしたが、
自己啓発本は大好きでした。

今思うと、

心の奥底に
変わりたい願望はあったんでしょうね。

 

でも変わることが
出来ませんでした。

 

 

忙しいから、

自分に余裕がないから、

自己啓発本に書いてあることが
すぐに頭から離れていっちゃうんです。

 

 

そんな私が
娘の将来の夢の

『グルメリポートをする
ユーチューバーでもあるキャビンアテンダント』
(今は違うそうですが…)

を『いいねー♡』と
肯定しながら
どうやったら実現できるかを
一緒になって考えるようになれたのかと言えば、

自分時間を作ったことが
大きなきっかけでした。

 

 

何を作ればいいのか分からない!
と、食事づくりにすごく悩んでいた時に
シンプルなごはんを作るようになって

自然と料理もその他の家事も
時短できるようになったことで
自分時間を楽しめる毎日を過ごせるようになりました。

 

すると
自分に余裕ができてきて、
自己啓発本に書いてあることも頭に入り、
読むだけで終わらず
行動に移せるようになってきました。

 

そこから

もっと面白い人生を過ごしたい!

このまま人生終わらせたくない!

と思うようになって、

安定と言われる
公務員の職をスパッと辞めて
転職しました^^

 

 

あなたがもし

『今のままで十分』
『今のまま変わらなくてもいいや』

と思いながらも、

自己啓発本を読んでいるとしたら
私のところまで
会いにきませんか?

 

あなたがもし、
毎日の料理に追われているとしたら、

私はあなたに
自分時間を増やすコツを
お伝えすることが出来ます^^

 

時間にも心にも
余裕が出来ることで、

きっと
あなたも
あなたの背中を見ているお子さんも

もっともっと
面白い人生を送っていけるようになりますよ!

 

料理を時短して
自分時間を増やすコツをお伝えする

個別相談のお申し込みは
こちらから

 

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です