整えキッチン

旬の野菜を選ぶ基準は『安く売られているもの』を選ぶこと

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

先週、
『もしかして五月病?と思ったら
がんばりすぎないシンプルごはんで
こころと体を整える オンラインワークセミナー』を
開催したところ、
参加者さんからこんな質問をいただきました。

『旬のものが体に良い』
ということは分かったけど、

旬の野菜がよく分かりません…

ご質問ありがとうございます^^

 

 

この質問に対する私からの回答は
こちらです。

『安く売られているものを選ぶと良いですよ〜!』

 

 

整えキッチンでは
ごはんとお味噌汁と
旬のものを使用したおかずの
ひらがなごはん を食べよう!とお伝えしています。

旬のものは
その季節を生きるヒトを元気にしてくれます。

 

例えば、
たくさん汗をかくこれからの季節:夏は
生で食べる方がおいしく、
水分の多い野菜がたくさん出回りますよね。

私の住んでいる地域でも
先週頃から夏を感じさせるような暑い日が続きますが、
スーパーの店頭で『きゅうり』が
安く売られるようになりました。

我が家もほぼ毎日食卓に登場するようになり、
遊び回って汗をたくさんかく子ども達も
喜んで食べています。

 

正しい旬を知るために勉強をする、
ということも
間違いのない方法の一つですが、

そこまではちょっと…
というのが正直なところでしょうか。

スマホで調べながら買い物するのも
忙しいお母さんにとっては難しい話ですよね。

 

スーパーに行けば
大抵の野菜が年中売られているし、
それに
ハウス栽培や輸入品のおかげで
年中安くなっている野菜もあって
旬を見極めるのが難しいかもしれません。

でも、旬の野菜は多く出回るので
その分価格もかなり安くなっています

『今が旬!』
と分かりやすく表示してくれているスーパーもありますよね。

 

だから旬の野菜を選ぼうとするときは
『安い野菜を買えばいい』

を判断基準にしていただくと良いです^^

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です