整えキッチン

休日に家事を頑張らなくなった私が思うこと

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

 

8月に入ってから、
家族旅行や起業家の合宿に出かけたり、
合間に
整えキッチンの講座や子ども関係の行事など

自分がやりたいことを叶えるためにと
ひたすらに動き回る毎日を過ごしていました。

 

そして今日は久々に
何も予定の入っていない1日。

午前中、子どもたちが親戚とお出かけしてしまったので
まる半日フリーになりました。

 

あなたはこんな時、どんなことをして過ごしますか?

 

 

昔の私は、というと
ここぞとばかりに家事をしていました。

あとでラクするために、節約するために、
作り置きをしておかなきゃ!

と料理の作り置きやレシピ検索に
時間を割いていました。

 

作り置きの合間に掃除もして…と、

平日に出来ない分、今やらなきゃ!

そんな休日を過ごしていました。

 

もちろん、そんな休日は気も休まらず、
子どもたちに遊びに誘われても

お母さん忙しいから後でね。

とお断り。

(その『後で』はいつまで経ってもやって来ない…)

 

平日も休日も忙しくしている姿を見られていたせいか、
娘にこんなことを言われていました。

 

『私、大人になりたくない。

お母さんになったら
好きなこと出来ないんでしょ?』

 

家族のために、
と頑張っているつもりでしたが、

常に忙しそうに、
笑うこともなく、

ひたすらにタスクをこなす日々の私は

つまらない、
憧れにもならない、

母親に見えたのでしょうね。

 

『そんなこと言われてもやらなきゃいけないことたくさんあるし…

お母さんってそんなもんよ!』

と、子どもにつまらない未来を教えてしまっていました。

 

 

そんな私もシンプルな食生活をきっかけに、

時間をかける作り置きはしなくてもいい、
『やらなきゃ』が単なる私の思い込みだった、

ということに気づいた今はもう、
しっかりと休日を楽しめるようになりました!

 

 

今日も子どもたちのいない午前中は
夫と一緒にカフェワーク。

居心地の良い空間で
美味しいものを一緒に食べながら
お互いのやりたいことに没頭する時間を過ごしました。

 

お昼からは子ども達と本気モードで
すごろくをして遊んで過ごし…

それじゃあ
夕飯の準備は??

というと、

『パパが作るあの焼きそば、
久々に食べたいなー!』

と、居心地の良いカフェで夫にお願いしていました。
(言い方が大事ですw)

 

『夫にやらせちゃいけない』
という考えも完全な私の思い込みだったようで、
夫も楽しみながらザ・男の料理を作ってくれました。

 

そして
普段台所に立たない夫の姿を見る子どもたちも
なんだか嬉しそうにしているんですよね。

 

 

これからも自分がご機嫌になれるよう工夫して、

そして
お母さんが毎日を楽しく過ごしている姿を
子どもたちにしっかりと見せてやろうと
改めて感じた1日でした。

 

 

ちょうどお盆休みに入るという方も多いと思います。

海水浴ではしゃいでみたり、
お祭りを楽しんだり、

大人が本気で楽しむ姿を子どもたちに見せる
絶好の機会ですよね。

 

子どもたちに

大人になるって楽しいことなんだ!

と思ってもらえるよう、

あなたもこれまで以上に
お盆休みを楽しんでみませんか?

 

お母さんの笑顔は
お子さんの未来を明るく照らしてくれますよ^ ^

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です