食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

自分らしい生き方を考えられないお母さんこそ居心地の良い空間に整えた方がいい理由

Home comfortable Style Lab

こんばんは。

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

2020年に入って
明日で10日。

今年は毎日〇〇をする!

という目標を
立てた方もいらっしゃると思いますが、

もちろん、
今も続いていますよね?

ね?

なんて聞いた私ですが、

毎日腹筋20回を
すでに挫折しております^^;

年始って世間の雰囲気にも押されて

何か始めたい!

って思いがちなのですが

やはり
継続することって

本当に大変なんですよね。

ワクワクしながら
始めたはずのことなのに

毎日が忙しすぎて
それを継続することが
いつの間にかタスクに感じる…

そして
辛くなってやめてしまい、

そうするとまた
ワクワクのない
タスクばかりの毎日で

自分らしさも何もない、
つまらない人生になっていきます。

やはりワクワクも
上手に継続していくことが
大切なんですね。

それじゃあ
どうやったら継続していけるのかというと

✔無理のないこと
✔ゆとりを持つこと

だと私は思っています。

無理なく、ゆとりを持って
ワクワクを続けていくことで

本当に心地よい充実感を
得られることはもちろん、

自分らしさのにじみ出る毎日
過ごしていけるようになります。

これこそまさに
子どもたちに見せたい背中
なんですよね。

反対に
無理がある、ゆとりがないと
突然あるとき崩れてしまいます。

例えば
開き戸の収納に

パンパン、ぎゅーぎゅーに
モノが詰め込まれていたとしたら…

もう、いつか
雪崩が起こることは
あなたにも分かりますよね。

無理なくゆとりを持って
収納することで

モノを上手に
管理し続けることが出来るのです。

私も家中にモノが溢れて
仕事も家庭もタスクがギューギューだった頃は

ひたすら目の前のことと
向き合うだけの日々でした。

働いてるし、
お母さんだし、
自分時間なんてないから

自分がやりたい事なんて
出来ないのが当たり前。

そもそも
やりたい事なんて考えられないし、

あるとしたら

昼寝したい、
映画見ながらおかし食べて
ダラダラしたい…ぐらいかな。

自分らしい生き方なんて
壮大すぎて
考えた事もありませんでした。

でもスローフードに出会ったことを
きっかけにして

時間、住まい、環境など
自分を取り巻く空間を整えられるようになってから

俯瞰して自分を見つめるゆとりが
時間も気持ちにも
出来るようになりました。

だから
働き方も変えたし
起業することも出来て、

家族みんながやりたいことを
しっかりやれるよう
家族とも応援しあえる環境を
どんどん作ることが出来ています。

新生活は
大人も子供も
一気にガラリと
環境が変わります。

ワクワクの新生活が始まる!

という時に

いつもの暮らしに無理があったり
ゆとりがないと
どうなるでしょうか?

きっと目の前のことをこなすだけで
精一杯になって

ワクワクのない、
タスクだらけの毎日に
なってしまいますよね。

だからこそ今のうちに

時間や住まい、環境などの
空間を整えておいて

無理なく
ゆとりを持って
ワクワクする新生活を迎えることを

私はオススメします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました