食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

<残1>集中して勉強に取り組める環境が子供の勉強嫌いを防ぎます

整えキッチン

\残り10→1!/

バタバタしている働くお母さんが
家事時間を30分減らして
子どもの集中力を高める
環境づくりが出来る
2019年最後の個別相談会

お申し込みはこちら

 

こんばんは!

整えキッチン主宰の
加藤ようこです。

 

\無料ダウンロードは残り3時間!/

塾では出来ない!

親にしか出来ない
勉強に集中できる環境を作るための
3つの台所術は
こちらをダウンロードしてご覧くださいね。

************

仕事も子どもの受験も諦めない!
日々の暮らしだけで手一杯だったワーママが
たった3つのコツで
子どもの勉強を見る時間を生み出した台所術

************

無料ダウンロードはこちら

 

今回の電子書籍では
子どもの勉強をサポートするために
台所仕事を上手に減らすことをきっかけにして
子どもが勉強に集中できる環境を作っていこう
とお伝えしています。

 

・長時間机に向かっている

・ひたすら問題を解いている

もちろんそれも必要だけど
勉強ってそれだけでは
身につかないんですよね。

 

ただやるだけではダメ。

 

『集中して取り組むこと』で
短時間でも
たったの数ページでも
効率よく勉強していくことができます。

 

むしろ
そっちの方が断然良いですよね。

 

塾の自習室では集中して勉強できるけど
家ではできない!
っていうお子さんがいますよね。
(学生の頃の私もそうだったのですが…)

 

塾と家の違いは
『勉強に必要でないものが置いてあるかどうか』
なんです。

 

勉強に必要でないものが目に入るたびに
集中力が1つずつポロリポロリと
減っていきます。

 

また、お家の中でも長い時間を過ごす
リビングやダイニングテーブル、
お子さんも1日に何度も開け閉めする
冷蔵庫が散らかっていることでも
思考やエネルギーの乱れに直結しているそうです。

 

年明けに受験本番が迫っていたり
来年に受験を控えている場合ももちろんですが
時間には限りがあります。

成長期の子ども達は
しっかりと睡眠時間を取ることも大事ですし
遊びからもたくさんの学びを得ていますよね。

 

目標に向かって進んでいるとはいえ
勉強ばかりの毎日では相当ツライ思いをしていると思います。

 

いつも2時間かけて理解していた問題を
集中して1時間で理解できるようになったら
お子さんにとってこんなに嬉しいことはありません。

 

忙しいお母さんと同じくらい
子どもにとっても時間は大切です。

お子さんが集中できるかどうかは
親の環境づくりに
かかっているんですよ!

 

それでは
どうやって環境づくりを
進めていけば良いのかというと

私は自分の経験談からも
台所仕事を整えていくことから
始めることをオススメしています。

 

詳細については
本日まで無料ダウンロードできる
電子書籍をご覧いただきたいのですが、
台所仕事は家事の中でも
大きな割合を占めています。

 

台所仕事、つまり家事を
簡単にしていくことで
お子さんが勉強に集中できる環境を
作っていきやすくなりますし、

お母さんの気持ちにも時間にも
余裕が生まれてきます。

 

集中力が15分
持つか持たないかの保育園児に
いかに集中して受験勉強に取り組ませることが出来るか
ということを
我が子が小学校受験をする際に
私もひたすら考えましたが、

一番効果があったのは
やはり勉強に使わないものは置かないことでした。

 

もちろん家は
暮らしの土台となる所なので
勉強に必要でないものもたくさんあります。

 

が、整え方を知っているか知らないかで
集中力を減らさない部屋を作ることも可能になります。

 

そして知るだけでなく
実践まで移し継続すること。

 

お子さんが勉強に集中できる環境を
継続して用意することが出来るのなら
効率よく短時間で
勉強を進めていくことが出来るので
お子さんの勉強嫌いを
防ぐことも出来ますよね。

 

何事もイヤイヤするのよりも
楽しんで取り組めることが一番です。

 

ぜひお子さんが
楽しんで勉強に取り組めるよう
そして家族も自分も
快適に毎日を過ごしていけるよう
いますぐ台所仕事を整えてみませんか?

 

仕事に家庭に忙しいあなたが
すぐに実践できるよう
あなただけにあった
台所仕事を減らしていける方法を
個別相談でお伝えしています。

オンラインですので
ご自宅からでもお話しできますし、
22時からの枠もご用意しております。

 

子どものために
整った家、整った環境
を作りたい!

と思ったのなら、
いますぐこちらからお申し込みくださいね。

お申し込みはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました