お客様の声

夕飯作りの時短をしたい頑張り屋のワーママこそおすすめです

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

先日、開催しました
ひらがなごはん オンラインワークセミナー。

このセミナーは
私が考案したプログラム
「整えキッチン」の中の
最も軸となるメインワークに
取り組んで頂くことで

食事づくりは今よりもっとラクにできる!

ということを実感し、
学んだその日から
実践していただける内容となっております。

 

参加いただいたKさんは
平日5日間フルタイム勤務のワーキングマザー。

実家も遠いため、
家事育児の全てをご主人とKさんでこなしています。

多忙な毎日を過ごしながらも
食事づくりを頑張るKさんより

献立作りのストレスから解放された。」

という嬉しいご感想をいただきましたので
ご紹介させていただきますね。

 

お客様の声

1.このセミナーに来る前はどんなお悩みをお持ちでしたか?

マンネリ化したメニューしかできず、
献立作りでストレスを感じていました。

また、
もっとレパートリーを増やさなきゃ
と焦りがありました。

2.セミナーで気づいたことは何ですか?

食事が多国籍化していたこと。

日常の食事は、
ご飯、お味噌汁、シンプルなおかずで十分だということ。

市販のものを上手に使えば良いこと。

3.解決したこと、参考になったことは何ですか?

献立作りのストレスから解放されました。

おかずはこのくらい作って
重ならないおかずを作らなきゃ、など
自分の中で『ご飯作りはこういう物』と
難しく考えすぎていたけど、
そんな硬く考えなくてもいいんだと思えました。

食事づくりの時間が短縮されるだけでなく、
心にも余裕が出来ると思いました。

4.加藤ようこはどんな人でしたか?

聞き上手で、
根拠のしっかりした説得のある内容を
ロジカルに説明できる人。

きっぱり言い切る発言など、
自分軸で生きている人と感じました。

5.このセミナーはどのような方にオススメですか?

忙しく働く頑張り屋のワーキングマザーに
オススメしたいです!

Kさん、ありがとうございました^^

 

食事づくりはもっとラクでいい!

  • 食事づくりは頑張らなきゃいけない
  • 自分がなんとかしなければならない
  • 食事づくりがうまくいかないのは、自分の努力が足りないから

真面目で完璧主義なワーキングマザーほど
限界まで頑張ってしまいがちです。

小さい頃に母親がしてくれていたように
彩り豊かなおかずを品数多く作らなければ

と頑張る方もいらっしゃいます。

しかし、現代は1人の女性に
妻、母、主婦、会社員、地域の役員…
多くの役割や責任がある時代。

それに加えて
スキマ時間の上手な過ごし方も提案されるほど
私たちは多くのことを日々こなす…

忙しい毎日を過ごす私たちは

無理なく続けられる方法を考えたり
頼れるところには上手に頼る

その工夫が必要です。

食事づくりは家事の中でも
大きな割合を占めます。

その食事づくりをラクにし、
心にゆとりを持てるお母さんが増えていくこと
それが私の願いです。

新年度がスタートする4月は
進級・進学・異動など
新しい環境に身をおく方も多いと思います。

そんな慌ただしい時期こそ
食事づくりを手間なくラクに、
もちろん
家族の健康も考えたごはんを作りたいですよね。

Kさんのように

献立づくりのストレスから解放されたい!
時間にも心にも余裕を持ちたい!

という方は

3月後半に開催するセミナーを
楽しみにお待ちくださいね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です