食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

子育て中のママは流れに身を任せるしかない?

Home comfortable Style Lab

おはようございます。

 

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

 

最近、

人生を充実させたいのなら
段取り上手になる
努力をした方がいい!

とお伝えしています。

 

 

でも、
段取りを立てたって
予定外のことが入ってきたりして
いつも計画倒れになるから
意味がないんだよね…

 

と、これまでの人生経験からか
そうおっしゃる方も
いらっしゃいます。

 

 

その気持ちは
十分分かるのですが、

『なぜ計画倒れになるのか』を

『予定外のことが入ってきたから』
という簡単な理由
終わらせていませんか?

 

 

この予定外のことって
子育て中のママなら
日常茶飯事です。

 

 

それじゃあ
子育て中のママは
流れに身を任せるしかないのか?

と聞かれると
そんなこともありません。

 

 

あらかじめ
準備しておいたり
予防をしておくことで
ドタバタしないで済むことも
たくさんあるんですよ。

 

 

そのためにも
立てた段取りを
きちんと見直して、

次からはこうしようと
改善することが大事なのです。

 

 

この時気をつけたいのが、

計画倒れを
『失敗』に捉えないこと

 

 

日本人の多くが
そう捉えてしまいがちなのですが、

失敗があるからこそ
改善点も伸び代も
たっぷりあります!

 

 

こんなことを言っている
私も以前は
あれもこれもとタスクを抱え

子供と公園に行っても
『あれやらなきゃ』と上の空。

 

今に集中できていない時を
何年も過ごしていました。

 

 

このままじゃいかん!と
年末や新年度が始まる前に
手帳を買い直して

『今度こそ
充実した毎日にする!』と

1日や1週間の段取りを
組もうとするのですが…

 

 

それが
続かないんですよね(T_T)

 

 

飽きる、
というよりも

計画倒れに終わる毎日に
うんざりして
段取り作りに挫折することが
何度もありました。

 

 

今考えると、
それは段取りではなくて
ただTODOを並べただけのもの。

 

しかも
反省も何もありません。

 

 

やったら
やりっぱなし。

 

 

段取りで大切なことは
予定を並べるだけでも、
一つずつTODOを
真面目にこなしていくのでもなく、

ことをうまく運ぶために
見直し、改善を行いながら
前もって手順を整えるのが

段取りなんですよね。

 

 

頭の中がアレもコレもと
ゴチャゴチャしていたから

上手に手順を整えることが
できなかったんです。

 

 

そんな私も
シンプルな食事づくりに
出会ったことで

物事をシンプルに
捉えられるようになったので、

段取りを立てるコツや
自分にとってちょうどいい
段取りの立て方が
分かるようになりました。

 

 

もちろん、
段取り1回立てたら
終わりではなく

『あの時は
あんな感じになったから…』と

二度と同じ失敗を繰り返さないように
何度も見直しをしていますよ。

 

 

仕事も暮らしも
大切なところは
一緒なんですよね。

 

 

 

さて、新年度まで
あと2日。

 

 

新しい環境に飛び込む人、

家族に環境の変化がある人、

これまでとは変わらないけど
何かを変えていきたい人、

 

様々あると思いますが、

あなたは
どんな新年度にしたいですか?

 

 

こんなご時世だからこそ
自ら考え、動いて
ワクワクする毎日に
変えていきましょうね!

私も頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました