ミニマリスト

充実した自分時間は、ものを減らすところから始めよう

おはようございます。

yukoです。

 

私はものを減らしたことをきっかけに
人生が好転してきました。

充実した自分時間
過ごせるようになったからです。

汚部屋時代は負の連鎖

 

私は独身の頃、
汚部屋で過ごしていました。

服や雑貨があふれ、
クローゼットのドアが閉まらない

「収納がきちんとできていないから
あふれている」のだと勘違いをし、
収納グッズを次々と
買ってくる

収納グッズにモノは入るけど
収納グッズ自体が
部屋のそこら中に
散らばっている

どこに何があるのか把握しておらず、
探し物に時間がかかる

無くしたと思い
新たに買ってくる

たまーにする掃除の時に
発見される

満たされない気持ちは
新しい服やモノを買うことで
解消したつもり・・・

しかし、
捨てない・片付けないで
モノが循環されない中にいた私は
常に消化不良なモヤモヤを
抱えていました。

今よりも十分に
自由時間はあったけど、
充実した自分時間とは
決して言えなかったですね。

 

 

ものを減らすと管理の手間が減る

 

ものを持っていると
そのものの管理に
手間取られます。

置き場所の確保や
メンテナンス、
処分するまでが
管理です。

ものを減らすに従って
管理の手間が減っていきます。

 

 

1日は24時間

 

充実した人生を送っている人も
満たされない人生を送っている人も
1日は24時間

時間は作るものと言いますが、
1日を25時間にするものではありません。

無駄な時間を減らし、
その減らした分だけ
充実した時間を増やそう

というものです。

 

 

ノイズがない中での自分時間は集中できる

 

私はものを減らすことで、
ものの管理や片付けの時間が
随分と少なくなりました。

部屋もスッキリ片付いているので
目から入ってくるノイズもありません。

充実した自分時間に集中することができます。

本を読み、
勉強もし、
すごく前向きな転職をすることもできました。

 

まとめ

 

私は
ものを減らすことで
充実した自分時間を
つくることができました。

自分時間が充実すると、
平凡な毎日でも
潤いが出てきますよね。

潤った時間が増えれば増えるほど
人生も充実してきます。

つまり
ものを減らすと
充実した人生を過ごせる
ことにも
繋がるのです!

 

充実した人生を過ごすために
これからも
ものを持たない暮らしを
心がけていきたいと思っています。

 

 

私が日々心がけているミニマムな暮らしは、こちらも参考になります。

にほんブログ村テーマ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。