働く

【マルチタスクの管理方法】ミニマリスト主婦もアナログが一番

おはようございます。

yukoです。

 

現代人は忙しい。

毎日何やかんや
ありますよね。

頭が爆発してしまいそうに
なることもあるけど、
爆発したら
後々自分が困るだけ。

タスク管理をして、頭の中を整理していきましょう!

“ふせん”だらけ

 

前職の話ですが、
とにかくタスクが多かった

あれやらなきゃ!と
頭によぎったことを
メモしておかないと、
次々とタスクがやってくるので
すぐに忘れる。

サッと手に取れる付箋に
とにかくメモメモ。

特に年度末年度始めなんかは
ディスプレイの周囲に
付箋が貼られすぎていて
ライオンのようになっていました(汗)

オンもオフも
スケジュール管理のメインは手帳でしたが、
具体的なタスクは
手帳に付箋をペタリ。

緊急度の高いものや
お昼休みにしておかないと、
という案件は
スマホのディスプレイ
付箋を張って
とにかく目立たせていました。

とにかく私の身の回りは
付箋だらけでした(笑)

 

 

カレンダーアプリで先々の予定を管理

 

現在の仕事では
随分とタスクが軽減されました。

しかし、
毎日のように
打ち合わせがあるし
家族の予定もある。

夫が週末にどんどん予定を入れてくるので、
スケジュール共有がしたく、
今年の4月以降は
手帳をやめて
カレンダーアプリを使用しています。

あわせて読みたい
【さらなる軽量化】カバンの中身を紹介しますおはようございます。 yukoです。 梅雨の晴れ間のとってもいい天気だったこの週末。 昨日のお昼過ぎに玄関をふ...

使用しているアプリは
タイムツリー

仕事用のカレンダーと
家族用のカレンダーを
2つに分けて作っています。

 

夫とは
家族用のカレンダーを共有し、
子どもの予定やら夫の予定を
入れてもらっています。

 

仕事用カレンダーは
私しか見ないもの。

仕事の予定はもちろん、
仕事以外に
私だけが知っておけばいいことも
入れています。

例えば
・14:00~16:00 宅配便配達
・薬飲み始める
など。

 

スケジュール確認をするときは
2つのカレンダーを合体させたものを
見ることができるので、
オンオフの予定を同時に
確認することができて
とっても便利です!

 

その日のタスクは可視化する

 

ただし、
カレンダーアプリも手帳も
「開く」ということをしなければ
確認することができません。

日中バタバタしていると、
せっかくアプリに入れたタスクでさえ
ど忘れしてしまうことが数回ありました。

そこで、その日のタスクは
しっかりと可視化することにしました。

朝、カレンダーアプリを開いて
付箋にタスクを書き出し、
1日に何度も通る場所に
付箋をペタリ。

ダイニングとキッチンの境目にある
カウンターに貼りました。

ここだと嫌でも目に入ってきます。

 

まとめ

 

付箋で可視化をするようになってからは
用事をすっぽかしたことがありません。

しかし、もう少し
簡潔に管理できないものかなぁと
研究しています。

 

それにしてもタスクが多い。

ものを減らすのと同時に
タスクも減らしたいなぁと
日々感じています。

 

私が日々心がけているミニマムな暮らしは、こちらも参考になります。

にほんブログ村テーマ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう♪

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村 

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。