ミニマリスト

「名もなき家事」と、ものを持たない暮らし

おはようございます。

yukoです。

 

今日はタイトル通り、
名もなき家事について。

昨年の年末ごろ
話題となった言葉ですが、
我が家が名もなき家事と
どのように向き合っているのか
ご紹介していきます。

名もなき家事とは

 

名もなき家事とは・・・

料理、洗濯、掃除など名前のある家事以外の、細々した家事のことを指しています。

我が家も
名もなき家事を
たくさん抱えています。

・買い物したものを収納していく
・ゴミ袋を変える
・ダイニングの椅子をしまう
・排水口の髪の毛をとる
・ラジオの電池を充電する
・洗面所の引き出しに入り込んだ
髪の毛をとる など

ほっとんど
私がしています。

 

私が夫に求めていること

 

こちらの記事を読んで、
ウンウンうなづいてしまいました。

私も夜遅く帰ってくる夫に
家事を手伝って欲しいとは
全く思っていません。

一緒に家にいるときに、
私は必死で家事をこなすのに
夫は「キングダム」を読んでいる・・・

これにすごーく
イライラします。

一緒に家にいる時は
一緒に家事をさっさと終わらせ、
休むときは同じ時間だけ休みたいというのが
本音です。

しかし
私も余裕のある時は
イライラせずに
済むことができているので、
イライラの根源は
きっと別のところ
なんですよね。(反省)

 

ものを減らし買う物を定番化すると、名もなき家事が楽しくなる⁈

 

買い物したものを
あるべき場所へ収納するのも
名もなき家事の1つ。

我が家の場合、
食材や日用品が
新たに入ってくるのは
冷蔵庫やストックする場所が
空になっている状態の時のみ。

食べ物も日用品も
いつも同じようなものを買うので、
いつもの場所に
どんどん収納していくことができます。

何と!
夫はこの作業が大好きなんだそう!

夫曰く、
テトリスをしている気分に
なるそうです。

決まった場所に
置いていくだけ
ちゃんと収まるっていうのが
気持ちいい。
たまにイレギュラーな形をした
やつが来た時に
自分で一工夫して
キレイに収まった時には・・・
もう、それは最高!」

とのことです。。。

ちなみに
スーパーに一緒に買い物に行った時、
夫はカートを押しながら
カゴの中
めちゃくちゃキレイに整頓します。

変わった趣味です(笑)

 

ものを持たない暮らしは名もなき家事も減らす

 

一番上に書いた
名もなき家事って
あるべき姿に戻す
=元の状態に戻すこと
をしています。

元の状態に戻す
ことやモノが
多ければ多いほど
大変ですよね。

つまり
ものが少なければ
片付けの時間だけでなく、
管理の手間
少なくなります。

ものを持たない暮らしは
名もなき家事も減らしてくれるようです!

 

 

まとめ

 

生活をしていると
やらざるを得ない
「家事」や「名もなき家事」があるけれど、
減らせるところを減らせば
家事全体の量が減ります。

ものを持たないことで
管理の手間を減らし、
家事の量も減らす。

自分がもっと
気楽に暮らしていくためにも、
これからも
ものを持たない暮らしを
心掛けていきたいです。

 

私が日々心がけているミニマムな暮らしは、こちらも参考になります。

にほんブログ村テーマ
持たない暮らし

にほんブログ村テーマ
シンプル・ミニマルライフ

にほんブログ村テーマ
捨てる、手放す、ミニマルに生きよう

にほんブログ村テーマ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村テーマ
ミニマリストな生活 & シンプルライフ

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

 

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。