ミニマリスト

【車を持たない生活】すごく前向きな節約です!

2年前のちょうど今頃。

我が家は車なし生活をはじめました。

車は手放したけど、家族揃って健康な習慣を手に入れることができました

 

車は1人1台所有するのが当たり前のこの地域。

ドアtoドアの便利な生活をされている方がほとんどです。

 

我が家がお世話になっている保育園の送迎も8割の方が車でしょうか。

自転車や徒歩の方は少数です。

つまり、ほとんどの子どもたちが小学生になるまでドアtoドアです。

 

 

先日、公共バスに乗った時のことです。

2人のおばあさんが大きな声でお話をされていて、つい聞き入ってしまいました。

1人のおばあさんは現在85歳、一人で暮らしていらっしゃるよう。

「とにかく毎日幸せなのよ。」と何度もおっしゃっていました。

若い頃にお店をされていて、よく動いていたおかげで85歳になった今も足腰が丈夫だそうです。

足腰が丈夫なおかげで、1人で何でも出来ると嬉しそうにされていました。

 

 

皆さんはご自身が高齢になった時、足腰が丈夫なままであると自信が持てますか?

 

今の私なら、おそらく大丈夫!と言えます。

ドアtoドアの生活をしていた頃の私なら「無理」と言っていたでしょう。

 

外出の際は基本的に歩くようになりました。

片道30分なら平気で歩きます。

 

保育園の迎えも30分かけて歩いていきます。

帰りは息子のペースに合わせ、バス5分と徒歩20〜30分の道のりです。

子どもって車であれば見逃してしまうような道端の植物が大好きですよね。

息子は境界標(境界ポイント)を探すのも好きなようです。

夕方の帰路は気持ちが焦りますが、

子どもたちとこうして手を繋いで歩けるのもあと数年と思うと、

貴重な時間を過ごしているんだなぁと感慨深くなります。

 

 

車を持たないことで大きな節約につながります。

車を持たないから自分の足で動くようになり、健康にもなります。

健康になると医療費もかかりません。

元気な身体を維持できていたら、老後もお金をかけずに生活できます。

 

 

メリットたくさんの車なし生活。

今後も楽しく続けていきます!

 

「子どもたちの部活動が始まると車が必要よ〜」と先輩ママさんがおっしゃっていました。

何とかならないかなぁと今から試行錯誤してしまっています(汗)

 

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます。

ブログランキングに参加していますので、よろしければ応援をお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

ABOUT ME
yuko
34歳。2児(9歳、5歳)の母。 身軽に生きていくために働き方を変え、この春から在宅ワークを始めました。