食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

難しいことは何もなし!食生活をラクに改善する方法とは?

整えキッチン

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

【お知らせ】と改めましての自己紹介
おはようございます。 いつも『身軽に生きる』をご覧いただき、 ありがとうございます。 これまで「yuko」という名前でブログを運営してきましたが、 今後は「加藤ようこ」と名前を変え、 余計な食材や調味料を買わな...

 

2月後半に「整えキッチン」のオンラインワークセミナー

育休中に身につけたい!
働くママの自分時間を30分ふやす
シンプルで美味しいひらがなごはん 

を開催します!

詳細はまた後日、ブログでもお知らせしますので
気になる方はチェックしておいてくださいね!

 

さて、あなたは自分の体のためになる食事を毎日食べていますか?

お子さんの食事はどうでしょう?

忙しかったり、つい手抜きをしたくなって
食生活が乱れがちになっているなぁと思う方もいらっしゃるはず。

そんなあなたのために
本日はラクに食生活を改善する方法をご紹介します

食生活をラクに改善する方法

食生活をラクに改善する方法、

初めから結論を申しますが、
それは
主食を「ごはん」にすること

これだけです。

 

主食をごはんにしないと食生活の改善が難しい理由

カタカナ主食の共通点

あなたは主食といえば何を思い浮かべますか?

ごはん
うどん
そば
パン
パスタ
ハンバーガー
ラーメン
ピザ
ホットドッグ
フレーク
ホットケーキ…

カタカナで表記される主食が
わんさか出てきますね。

このカタカナ主食たち、
輸入小麦で作られている他に
共通点があることをあなたはご存知でしょうか?

それは

主食そのものに砂糖や油がたっぷり入っていること

です。

 

主食が変わればおかずも変わる

ごはんに合うおかずと言えば、どのようなものがあるでしょう?

葉物のおひたし、
乾物の煮物、
焼き魚、など
油を使わないものがほとんどです。

反対に、パンやパスタに合うおかずと言えば?

ドレッシングをかけたサラダ、
スクランブルエッグ、
魚介類のソテー、など
油を使うものばかりです。

言い換えれば、
パンやパスタは油を使わないと
美味しく食べられないのです。

元々、主食の中に砂糖や油が入っている上に
おかずも油だらけ。

無添加や無農薬でも油が入っていることには変わりありません。

そんな食事を日常的に摂っていると生活習慣病になるのも当然です。

 

主食をごはんにするだけでラクに食生活を改善できる

ごはんの原材料はごはんと水。

そして、ごはんに合うおかずは
油をあまり使わない野菜や魚など。

(ごはんを主食にしたこのような食事を
私は『ひらがなごはん』と呼んでいます。)

ひらがなごはんはややこしい栄養計算なんかしなくても、
ヘルシーであることが分かりますよね。

また、うどんやお蕎麦もごはんと同じで油があまり使われておらず、
サイドメニューもヘルシーなものが合うので
オススメしたい主食です。

 

ただし、現代社会を生きていく上で
カタカナ主食を完全に避けて通ることは非常に難しいこと。

日常の食事はひらがなごはんを食べ、
カタカナ主食はたまのお付き合いや週末のお楽しみに食べる程度にしておきましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました