〜電子書籍10/18まで無料プレゼント〜ただいまからの20分で出来る!やる気がなくても毎日続く愛情ごはんの作り方
お客様の声

【お客様の声】ハレとケを使い分けることが大事と分かりました

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

不定期で開催しております
『整えキッチン』の個別相談会。

この相談会では
参加者さんの
食事づくりに対する課題を明確にし、
その日から使える
今よりラクになるヒントを
お渡ししています。

 

先日ご参加いただいたYさんは
保育園と小学生の女の子2人を子育て中のワーキングマザー。

献立のレパートリーが少なく
家族が食事に満足してくれているのか自信を持てなかったそうです。
(Yさんご自身は満足できていなかったそうです。)

『心身ともに満足できる食事を作りたい!』

とお悩みでしたが、
相談会に参加して

『ハレとケを使い分けることが大事と分かりました!』

とスッキリされた表情で
嬉しいご感想をいただきましたので
ご紹介いたしますね。

 

お客様の声

1.この相談会に来る前はどんなお悩みをお持ちでしたか?

夫の朝ごはんと昼ごはんを
心身ともに気遣ったメニューにしたいです。
また、私の昼ごはんもいつも残り物なので
もう少し気遣いたいです。

そして、時短料理で食事に満足したいです。

2.相談会で気づいたことは何ですか?

ハレとケを使い分ける。
そして、それを子供や夫に伝えていくことが大事なんだと思いました。

3.解決したこと、参考になったことは何ですか?

私の生活にあった料理に取り掛かるタイミングを教えてもらい、
少しハードルが下がりました。
話をしていて、解決の糸口が見えた気がします。

料理が苦手で億劫になっていましたが、
ちゃんと向き合っていこうと思いました。

4.加藤ようこはどんな人でしたか?

とてもわかりやすいお話をして下さり、
すごく話しやすい方でした!

加藤さんがされている工夫なども沢山教えて頂き、
とても参考になるお話ばかりでした。

5.この相談会はどのような方にオススメですか?

頑張りすぎて無理をしている方、
自分の作る食事に満足のいかない方、
共働きの方、
外食が多く節約したい方、
レシピを見ても料理上手にならない方にオススメです!

Yさん、ありがとうございました!

 

日々の暮らしにも”けじめ”をつけていくことが大切です。

一般家庭の食卓も気軽に覗けるようになった現代、
献立決めの参考にと
SNSや料理上手なブロガーさん、
雑誌の料理特集など参考にされる方も多いと思います。

そんな中やはり目につくのは
彩り豊かで品数も多い、とても華やかな食卓です。

また、手をかけた分だけ
心がこもったように思われてしまう毎日のごはん。

自分もこうしなければ!
と食事づくりのハードルをあげてしまっているお母さんが
非常に多くいると感じています。

 

しかし

日々、食事を摂る目的は
健康な体を作るため。

ハレとケでいうケの日のごはんです。

彩り豊か、毎日違う種類のおかずをたくさん、
これはハレの日の食事であって
健康な心身を作るためにこれは必須なことではありません。

それに毎日ハレの日の食事が続くと、
そのうちそのハレにも満足できず、
もっともっととキリなく豪華なものを求め続けていくことになります。

 

ごはんとお味噌汁をしっかりと、
そして、少しのおかずを添えて完成するひらがなごはんは
とてもヘルシーな食事なのに手間なくラクに作れます。

もの・情報が溢れる今の時代こそ
日々の食事、暮らしにもハレとケの考え方を取り入れることが大切です。

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です