お客様の声

【お客様の声】献立がサクッと決まるようになり自信がつきました!

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

整えキッチンでは、

食事づくりは今よりもっとラクにできる!

ということを実感し、
学んだその日から
実践していただける内容のオンラインワークセミナーを
開催しています。

参加いただいたMさんより

「ストレスに感じていた献立決めが
サクッと出来るようになったので、
自信がつきました!」

という嬉しいご感想をいただきましたので
ご紹介させていただきますね。

 

お客様の声

1.このセミナーに来る前はどんなお悩みをお持ちでしたか?

料理が苦手、時間もない、
でも毎日献立を考えて用意をしなければいけないことが
とてもストレスでした。

2.セミナーで気づいたことは何ですか?

昔と現代の食について。

確かに現代は昔と比べると
情報も栄養も豊かになっているはずなのに、
生活習慣病などの病気に悩まされている人が増えています。

80代の祖父母が食べている質素に見える食事の方が
実は健康を維持していくための食事なんだと気づきました。

3.解決したこと、参考になったことは何ですか?

ストレスに感じていた献立決めが
サクッと出来るようになったので、
自信がつきました!

4.加藤ようこはどんな人でしたか?

飾らずサバサバした印象で
お話しやすかったです ^ ^

5.このセミナーはどのような方にオススメですか?

ご飯作りを楽にする、
栄養を考えるという点は
お母さん達全てにぴったりだと思います。

Mさん、ありがとうございました。

 

献立決めを難しくしているのは『情報』です

Mさんがストレスに感じていた献立決め、
これはMさんに限らず
多くの方が悩んでいます。

なぜ悩むのか、
それは
情報過多になっているから。

Mさんの感想にあったように
現代は昔と比べると
情報も栄養も豊かになっているはずなのに、
生活習慣病などの病気に悩まされている人が増えています。

あっちでは良いと言われる情報が
こっちでは良くないと言われる。

本屋さんに行っても
いろんな主張が飛び交っていて
何が何だか分からない。

そのような状態では
毎日何を食べるのか、作るのか
迷ってしまうのも仕方ありません。

 

しかし私たち母親は
家族の健康を担う大事な役目を持っています。

だからこそ、正しい情報を見極め
自分軸を持って毎日食事づくりを行っていく。

これからも整えキッチンでは
そのような大切なこともお伝えしていきます。

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です