食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

カレーが時短メニューにならない理由

Home comfortable Style Lab

こんばんは。

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

あなたは

『今日はヘトヘトに疲れたなー』

っていう時や

『ご飯作る時間がない!』

っていう時、

それに

『なんかご飯作るの
めんどくさいなー』

って思った時、

何を作って食べていますか?

私の周りのお母さんに
聞いてみると、

そういうシチュエーションで
作られているものは…

ダントツに
カレーが多いです。

IMG_4313.jpg

去年の夏、家族でキャンプに行った時に
作って食べたカレー。

私もそういう時は
カレーを作っていました。。。

昔は。

時間ない時こそカレーだ!

って

ネットを検索しても
料理雑誌を見ても
そうやって書いてあるし、

そういう時に
自分を助けてくれるものは
カレーしかないと思っていました。
(あっ、ハヤシライスにも
お世話になっていました。)

でも今は
そういうシチュエーションで

カレーを選ぶことは
ありません。

理由は…

時間も負担もかかるから。

作るのも
時間がかかるし、

後片付け
時間がかかるし、

疲れている体
カレーを消化させることは
体に相当な負担をかけることに
繋がります。

つまり、
翌日まで疲れが
残ります。

だから最近では

カレーが食べたい!!

という元気な時のみ
作って食べています。

今日、
生徒さんも言ってたんですよね。

『しっかり外遊びした
休日の夕飯に
カレーを作ったんですけど、

カレー作りを
苦痛に感じました。。。

って。

生徒さんは
もともと1時間以上かけて
夕飯を作っていたけれど、

2週間ほどで
30分で食事を作れるようになり、

1ヶ月経った今は
20分で作れるようになっています。

特殊な時短レシピを
お伝えしたわけでもないし、

生徒さんが
高速で調理できるように
なったわけでもありません。

複雑に考えていたことを
シンプルに捉えられるよう
お伝えしただけなのです。

あんなにお助けメニューだと
思っていたカレー
ですが、

思考をシンプルにすることで
いつもの20分で作る
ヘルシーなご飯の方が
簡単に作っていけるようになるんですね。

体に良いのも
嬉しい話ですし☆

実はこれって

カレーに限った話でも
食事づくりに限った話でも
ありません。

思考をシンプルにすることで

あなたの
仕事、家事、育児、
生活の全ての見方が変わっていきます。

明日のセミナーでも
思考をシンプルにしていくお話を
していきますので、

参加される皆さん、
楽しみにしていてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました