整えキッチン

ものを持たない暮らしのキャンプはお母さんをラクにする!

こんにちは。

余計な食材や調味料を買わない
余計な道具を買わないし使わない
余計な情報を入れない
余計な手間をかけない

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす
「整えキッチン」主宰の加藤ようこです。

 

長い長い10連休ももう終盤。

楽しい思い出を作ることは出来たでしょうか?

 

我が家はこの度の連休で
キャンプに初挑戦しました。

キャンプ中の食事は
夫にほぼお任せ。

何でも炙って食べたり。

朝食は夫の熱い希望によりホットサンド。


外で食べるご飯は
残り物を炒めただけでも美味しい。

洋食が苦手な息子は
非常食用にと買っていたアルファ化米を持参し
いつものふりかけご飯。

 

 

ただ、
キャンプって楽しそうだけど
帰宅後の後片付けが大変そう…

そのように思っていませんか?

私はこれまで
アウトドアから帰宅後の
疲労感いっぱいの中でしなくちゃいけない後片付けを
どうにも億劫に感じていました。

でも、
今回初挑戦したキャンプで
その思い込みが覆されたのです!

 

その秘訣は
『ものを持たない暮らし』。

 

キャンプグッズは
本当にかっこいいものが多すぎて
何でもかんでも所有したい欲が
どんどん出てきます。

ただ、これまでの経験で
あれやこれやと手を出しすぎて
ものの管理の手間に疲れてしまう自分
容易に想像できたので

今回のキャンプでも
持たない暮らしを維持しました。
(夫が小道具をちょこちょこ買っていましたが…)

 

車、
テント、
毛布、
BBQセット、
テーブルセットなど
大きなものは全てレンタルすることにしたのです。

すると…

キャンプから帰宅後の後片付けが
10分で終わるという身軽さ!
(さすがに洗濯機は2回まわしましたが)

 

あまりにも片付けが早く終わったので
夫と子どもたちは公園へ遊びに行き、
私はその間に
ゆーっくりとお風呂に入ることもできました^ ^

 

ものを持たない暮らしは
多くのメリットを感じますが、

ものの管理の手間がいらない点でも
お母さんをラクにしてくれますよ!

 

 

長く感じたGWももうすぐおしまい。
またいつもの日常に戻りますね。

GW明けからも
すっきりキッチンとシンプルごはんで
お母さんの自分時間をふやすお手伝いを
どんどん進めて行きますよー!

 

最後までご覧いただき
ありがとうございました。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です