〜電子書籍10/18まで無料プレゼント〜ただいまからの20分で出来る!やる気がなくても毎日続く愛情ごはんの作り方
整えキッチン

私が整えキッチンを主宰するまで(その2)

こんにちは。

余計なことは何もしない
すっきりキッチンとシンプルごはんで
働くママの自分時間を30分ふやす

整えキッチン主宰の加藤ようこです。

 

 

前回から4回に渡り

もともと料理も家事も一切しなかった私が
整えキッチンを主宰するまでのお話をご紹介していきますね。

前回記事はこちら

あわせて読みたい
私が整えキッチンを主宰するまで(その1)こんにちは。 余計なことは何もしない すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 整えキッチン...

 

 

育休中、必要以上に気も時間もかけていた食事づくり。

時間に余裕のあった育休中はそれでも暮らしが回っていたのですが、
育休から復帰したあと
私の生活はパニック状態になりました。

 

女性は家事と育児をきちんとやらなければいけない
と、小さい頃からそう言われて育った古い価値観と
女性活躍推進を進める職場での新しい価値観との板挟みになって
タスクだらけの毎日に。

『やらなきゃ』がずーっと頭の中を
支配していたのです。

 

手抜きの仕方が分からず、
食事も育休中と変わらずほとんど手作りしていたし、

その他の家事も仕事も育児も
やることが多すぎて何もかもが終わらない。

だからと言って
仕事で帰宅の遅い夫に家事育児をお願いするだなんて
絶対にしてはいけない。

 

そのため、
家事は睡眠時間を削ってこれまで通り抜かり無く行い、
仕事は子どもの預け先をなんとか見つけて、
上司に黙って休日出勤をしていました。

 

当時、超心配性だった私は
どれだけ必死になってタスクをこなしていても
何か抜け落ちているんじゃないかと不安になり、

毎晩眠りにつく際も『明日あれやらなきゃ』と
ずっとタスクが頭の中を支配していて、
『休む』ということが全く出来ませんでした。

 

もちろん、
自分がやりたいことをする時間なんてなく、
むしろ仕事や家事をすることで
タスクが減っていくことに喜びを感じていたぐらいです。

 

バスケ部時代に培った

『どれだけしんどくても、
歯を食いしばって生きてれば、
きっといいことがある!』

この事を本気で信じていたので、
ワンオペ育児でドタバタな毎日でも
『洗濯機も食洗機もあるし、昔のお母さんに比べたら私なんてまだラクな方』と
変に自分を励まして頑張っていました。

 

 

ですが
思い通りにことが進まなかったり
疲れているときは

何で私ばっかり頑張らなくちゃいけないの?

と不機嫌になったり、

私も頑張ってるんだから、あなたも頑張ってよ!

と、自分以上の頑張りを求めて
夫にイライラをぶつけてしまったり。

 

子どもに対しても

ママ頑張ってご飯作ったんだから残さないでよ!

とか

こんなに散らかしてまたママの仕事増やしたいの?

と、子どもが泣くまで
怒鳴り散らすことも度々ありました…

そして
子供の寝顔に謝る日々。

 

 

私にはまだまだ努力が足りないんだろうか?
この状況なんとかしなきゃ!

そう思っていた頃に流行り始めた家事の時短という言葉。

『これだ!』と、
私もスキマ時間にネットで見つけた時短レシピを
次々と保存していったのですが…

ブックマークが溜まるだけ。

レシピがどれだけ増えても作るものは変わらず、
レシピの管理も面倒になり日々の料理に生かすことが出来ませんでした。

 

また、
おしゃれな料理研究家さんや人気ブロガーさんが
紹介されていた調理家電や便利グッズを見かけては、

この道具があれば私の家事力も上がって、
憧れの人と同じようなライフスタイルを過ごせる!

そう期待して次々新しいものに手を出すのですが
思うように使いこなせなくてすぐに飽きてしまう。

『自動』と便利な道具であればあるほど管理がややこしく、
たくさん買ったキャラ弁グッズも洗う手間が面倒で
ほとんど使わなくなりました。

もので溢れかえったキッチンは掃除の手間も時間もかかるように…

 

 

時短レシピでも
便利グッズでも
私の食事づくりや家事はラクにならない…

もういっその事仕事やめようかな?
もう仕事を辞めることでしか私はラクになれない…

と途方にくれていた時期に

 

とある方のブログでシンプルな食事に出会い、

私の人生がガラリと変わっていきました。

 

続きはまた次回。

ABOUT ME
加藤ようこ
夫と小学生4年生の娘、保育園年長児の息子の4人家族。 余計なことは何もしない、すっきりキッチンとシンプルごはんで 働くママの自分時間を30分ふやす 「整えキッチン」を主宰 。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です