食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

超一流の仕事をする人のスーパーの回り方

おはようございます!

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

 

今日からまた
通常運転に戻りますね。

 

 

私は昨日までの4連休に

 

新しい企画を考えたり、

先週見つけた
ホリエモンも絶賛している
本を読んだり、

子供と本気で
フリスビーをしたり、と

 

仕事にも没頭したし
一人時間に本を読み進めたし
ママ業もしーっかり勤めさせてもらいました。

 

phonto.JPG

 

 

連休中に読んだ本の中で
時間のやりくりに頑張っている
あなたにも
ぜひ知ってほしいと思ったことがあったので
シェアしますね。

 

 

 

料理とかライフスタイル系とは
全然関係ない本ではあったのですが、

 

その本の著者(男性)は
スーパーで食材を買う時に

お店に入ってすぐの
野菜売り場から見て回るのでなく、

まずは
お惣菜売り場に直行。

 

 

お惣菜売り場を一回りしてから
買い物をスタートさせるそうです。

 

 

単身者だから
お惣菜を買って食べる、

というのではなく

 

著者は
超一流の仕事をする方ですし
お料理もするパパなのですが、、、

 

なぜだか分かりますか?

 

 

 

その理由は、、、

 

 

 

安くて美味しい
旬の食材を効率よく知りたいから、
とのこと。

 

 

お惣菜売り場には大抵、

その日、安く大量に仕入れた
「旬の食材」を使った
お惣菜がずらりと並んでいるそうです。

 

 

著者いわく

お惣菜売り場を見れば
安くて美味しい「旬の食材」は
一目瞭然とのこと。

 

 

つまりお惣菜売り場に
たくさん置いてある料理に

使われている食材は

それぞれの売り場でも
安く売られていて
しかもそれは旬のものが多いそう。

 

 

なるほど!と納得しました。

 

 

 

もしよければ
参考にしてほしいのですが、

 

ここで言いたいのが

真っ先に「お惣菜売り場」に行こう!

という単純な話ではなく、

 

自分の優先したいことを
知っておくことや

それを達成するためにこうする、と
はじめに決めておく事こそ

時間をうまくやりくりして
自分の本当にやりたいことに
時間も労力も使っていける、

ということ。

 

 

 

この著者の場合、

安くて美味しい
「旬の食材」を買うことを

一番の優先事項としています。

 

 

それを簡単に達成するために
「まずお惣菜売り場をみる」と
はじめに決めています。

 

 

なぜならスーパーは
献立が決まっていない人にとって
効率が悪いレイアウト
なっていることが
多いそうです。
(スーパーを周遊させる仕組み)

 

 

特にスーパーを
ウロウロしてしまいがちな人は

要注意ですが、

なんとなくの無計画の買い物では
時間をムダにしてしまうし、

あれもこれもと買ってしまい
時に食材もお金もムダにしてしまいます。

 

*計画に縛られすぎるのも
自分を苦しめてしまうので

この食材が売り切れなら
これで代用する、など
柔軟性もすごく大事です!

 

 

 

あなたも
週に1回以上は
食材の買い物をしていると思うのですが、

もし「なんとなく」というところが
あったとしたら、

このムダの積み重ねで
実はプライベートの時間を
削ってしまっていることに気づいてほしい。

 

 

例えば

スーパーで5分長居するより
就寝前に5分だけでも
子供に絵本の読み聞かせをしたほうが
嬉しい親子って多いと思うんです。

 

 

ちなみに私も

効率よく買い物するには?

を長年研究・実践してきましたが

私は現在、
著者と違うルートで回っています。

 

 

著者のやりかたにも納得したけど
私のライフスタイルには
私の今のやり方が丁度いい。

 

 

やり方って一つじゃない

優先順位も
人や環境、ライフスタイルが
変わるごとに

柔軟に変えていく必要がありますよね。

 

 

これは買い物だけの話でなく
仕事、家庭、子供のこと、
全てにおいていえること。

 

 

優先順位をつけないと
あれもこれもとすべてが大事に思えて
全部やろうとすると

時間もムダにするし
なによりキャパオーバーになってしまいます。

 

 

時間が足りない、

と思っているお仕事ママこそ

 

いつも当たり前にやっていることを
なんとなく、とか
ガチガチの固定観念に
縛られたやり方でなく

自分にとって大切にしたいこと
1つを明確にして
それを達成するためにこうする、と
はじめに決めてみてください。

 

 

うまくいかなかったら
他のやり方を模索すればいいだけ。

 

 

こうすることで
自分の大切にしたいことを
達成しながら

仕事も家庭も
うまく両立していくことが出来ますよ!

 

またメールします。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました