食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

時間がなくても居心地のいい家庭をキープする秘訣

こんばんは!

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

 

私の仕事の繁忙期は
いつも家が荒れ放題。

 

 

そして食事は

カレー、
カレードリア、
カレーうどん、
カレートースト…

と、ひたすらカレーをアレンジする毎日。

 

 

ほこりだらけの部屋で寝てるからか
家族みんなが朝を迎えるたびに
ノドを痛め、

 

子供も便秘気味だったり
私も顔に吹き出物が出るし、

 

トイレットペーパーなど
日用品がちょこちょこ切れて

深夜に帰宅する夫に
しょうがなく割高なコンビニで
買ってきてもらう毎日。

 

 

なんで私が忙しいと
家の中がうまく回らないんだろう?

と数年前の私は
すごく悩んでいました。

 

 

個別相談にやってくるママにも
同じように悩んでいる方が
すごく多いです。

 

 

そして

もっと私の時間の使い方が上手ければ
家族に迷惑をかけないのに…

と、さらに頑張ろうとしているママも
すごく多い(泣)

 

 

私も同じように経験してるからこそ
すごく共感してしまいますが、

 

そんなママにいつも言うのが

「もう一人で頑張るのは
やめにしませんか?」

ということ。

 

 

ママが一人で頑張りながら
イライラして
いつまで経っても家族は自立しない、

その頑張りは
誰にとってもメリットがありません。

 

 

忙しい中でも
居心地のいい家庭を
保っていきたければ、

家族が家事に参加しやすい環境を
先に作ってしまうことを
強くオススメします!

 

 

はじめに環境を整えてあげると
家族にとっても
家事参加のハードルが低くなり、

 

手伝う、手伝わない、
とかではなく

出来る人が出来る時にやる、

一人ひとりが戦力となって
応援しあえるチームになれます。

 

 

すると

子供の夢を全力で応援できるだけでなく、

 

ママもパパも
本当にやりたいと思ったことに

チャレンジし続けることが出来、

納得の行く人生を送っていけるようになります。

 

 

 

我が家も冒頭に書いたような
暮らしを続けていましたが、

私が食事作りを変えたことから
思考の癖も行動も時間の使い方も変わり

家族を巻き込んで
家事をしていけるようになりました。

 

 

そして
休日に私が仕事をしていても

夫が子ども達の指揮をとりつつ
うまいこと家事を回してくれたり、

 

平日も

深夜に帰宅し早朝に出勤する夫でも
出来る家事をしておいてくれたり、

子ども達がごはんとお味噌汁を
作ってくれるおかげで

 

私も家事にかかる時間も労力も
格段に減らしながらも
心地の良い家を保ち続けることが出来ています。

 

 

そして今日もそうでしたが、

家族4人が揃った休日は
家事があっという間に終わり、

ゆとりをもって
みんなでお茶したり、

 

夫も私も順番に
一人時間を楽しむ、

 

そんな休日を過ごせています。

 

 

 

ここから年末にかけて忙しくなり
その繁忙期が年度末まで続く、

そんなお仕事ママが多いと思います。

 

 

なんのために働いているのか?

と問われれば、

 

家族で健やかな暮らしを送っていくため、

と回答する方もいると思いますが、

 

仕事が忙しいからと
家庭がめちゃくちゃになるって
本末転倒ですよね。

 

 

だからこそ
繁忙期に入る前の今の時期こそ

 

マがいなくても
家が荒れない、

家事がうまく回せる仕組み
作ってしまうことを
強くオススメしています。

 

 

 

でも、どうやったら
そんな仕組み作れるの??

 

そもそも
自分も料理が苦手すぎて
家族に料理を教えられません…

 

とお悩みのママから
数件お問い合わせをいただいたので

 

食事の作り方を変えることを
きっかけに

年末までに
家事をうまく回せる仕組みを作る
個別相談会を開催します!!!

 

 

詳細&募集は
明日の朝8時のメルマガで。

 

 

去年の繁忙期、

家の中がホントにカオス状態だった…

でも今年こそ
絶対に居心地のいい家庭を
キープしたい!!

 

そんな決心のついたママにこそ
お役に立てる個別相談会です。

 

お見逃しのないようにしてくださいね☆

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました