食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

子供が集中して勉強に取り組むためには母親の自分時間が必要です

整えキッチン

こんばんは!

整えキッチン主宰の
加藤ようこです。

 

 

突然ですが
あなたはこんなことありませんか?

 

✔︎仕事や家事、育児に追われて
家族にイライラを
ぶつけてしまうことが多い

 

✔子どもの頑張りを認めてやりたいのに
つい出来ていない所に
目を向けてしまう

 

✔片付けなきゃと思いつつ
いつまで経っても
家の中が片付かない

 

こんな思いを抱えていると、

『なんで自分ばかり
頑張らなくちゃいけないんだろう?』

『頑張っても頑張っても
思うように出来ない自分は
ダメなんだ…』

そんなマイナスの感情を
抱えることになりかねません。

 

 

そしてそのマイナスの感情は
あなたの態度や仕草に表れ、
家族、特にお子さんに
負の効果をもたらします。

特にお子さんが受験生の場合
言葉に出さなくとも
常に不安や緊張と戦っていますよね。

 

そんな中
身近にいるお母さんが

毎日バタバタしていて疲れていたり
日々の暮らしに不満を持っていたり
自己評価が低かったりすると、

お子さんの不安を
増長させるだけです。

 

 

そこで
ご提案したいのが

家事の時間を減らして
自分時間を楽しむこと

なのです。

 

 

自分時間を楽しむことで
気持ちにゆとりを持つことができます。

 

やらなくてもいい家事を
上手に減らして、
自分の好きなことをする時間、
自分をご機嫌にしてあげる時間を
過ごすことができたら

あなたとお子さんの毎日は
確実に変わっていきます。

 

なぜなら

あなたの経験談を語られるよりも

正しいことを
口で言われるよりも

お子さんは
あなたの今の生き様、背中を
お手本にしているから。

 

 

人生ってホント面白い☆

大人になっても
お母さんになっても
毎日をこんなに楽しく
暮らせるんだよ!

とイキイキとした背中を
お子さんに見せるためには
忙しいお母さんも自分時間を楽しむことがとても大切です。

 

お母さんの心を整える時間
とも言えますね。

 

お母さんが
この時間を取るか取らないか
で、お子さんの人生観が
大きく変わっていきます。

 

もちろん、
受験に対する姿勢も変わってくるし、
穏やかな気持ちで
集中して勉強にも取り組めます。

 

 

お母さんが自分時間を楽しむために
家事時間を減らしていく方法について
こちらの無料電子書籍をダウンロードして
ご覧くださいね。

ダウンロードはこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました