食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

子どもに主体性を持つ人になって欲しいと思った時に親がすべきこと

整えキッチン

こんばんは!

整えキッチン主宰の
加藤ようこです。

 

 

今日は
クリスマスイブですね。

 

 

うちの子ども達は今日

小学校や保育園で
クリスマス会をしたそうです。

 

給食も
クリスマスメニューとのことで
昨日の夜からずっと
ソワソワしていて

今朝もやけに
早く起きてくるし、

帰宅してからも
超ご機嫌でお手伝いやら部屋の片付け、

そして
あまり好きでない里芋の煮物も
機嫌良く食べていました(笑)

 

とにかくワクワクの1日を
過ごしたようです☆

 

 

今夜も

サンタさんが来るから早く寝よう!

と張り切って
早寝をしてくれました。

 

 

 

クリスマスは
1年のうちでも
最高潮にワクワクする時期ですが、

もしこれが
日頃からあったとしたら?

 

 

子ども達を見ていると
顕著なのですが、

ワクワクって
何事にも代え難い原動力になるんですよね。

 

やらされてる感なんてないから
タスクには感じない、

自分がやりたいから
どんどん動く。

 

 

こんな大人の姿を
見て育った子供たちは

世の中はなんて面白いのだろう

思うと思います。

 

 

反対に

やらされてる感満載、

タスクばかりをこなす毎日で
口を開けば愚痴ばかり

の大人を見て育った子供は

自分の将来を
どう感じると思いますか?

 

 

自分がこの世の中を変えてやろう!

と思うお子さんに育ったとしたら
それはかなりラッキーな方で

 

大半のお子さん

大人になりたくない、

働きたくない、

世の中はつまらない、

感じてしまうと思います。

 

 

そして

思考は現実化する

ので、

その通りの道を
歩んでいくのです。   

 

 

大切な子どもたちに
そんな未来を歩んでほしくない!

そう思ったあなたにこそ
して欲しいのが

あなた自身がまず
毎日を思いっきり楽しんで
その姿を子どもたちに見てもらうこと。

 

 

いやいや
楽しむって言っても

仕事に家事に育児に
毎日やるべきことが
たくさんあるんですけど…

 

と思いますよね。

 

 

 

だったら…

 

減らせばいいんです。

 

 

あなたのそのやるべきことは
本当に『やるべきこと』
なのでしょうか?

 

 

 

整えキッチンでは
たくさんのお母さんの
当たり前を変えてきました。

 

 

今までやらなくちゃ!
って思ってたけど、

確かに言われてみると
自分が勝手に思ってただけなんですよね。

 

とたくさんのお母さんが

料理に対する思い込み
壊してきました。

 

 

 

実際に
整えキッチンを卒業された
生徒さんも

上手に台所仕事を減らしたことで

仕事も家庭も家族の時間も
全力で楽しめるようになった
お母さんがいます。

 

 

仕事で疲れ切って
ご飯を作ることができなくて、

家族に後ろめたさを感じながら
毎日お惣菜を買っていたけれど、

 

整えキッチンに出会って
手作りの夕飯を
20分で作れるようになったことで

お子さんと楽しい夜の時間を
過ごせるようになったとのこと。

 

 

その生徒さんは
誰から見ても
毎日ハードスケジュールを
過ごしているお母さんだけど

今しかないお子さんとの毎日を
大切に大切に過ごし、

お母さん自らが
その場その場を

全力で楽しみながら

最高にカッコイイ背中を
お子さんに見せてあげています。

 

 

 

お子さんは
今この瞬間も

あなたの背中をお手本

あなたの醸し出す空気をお手本

成長していきます。

 

 

ぜひ大切な大切なお子さんには

忙しい毎日に疲れ切った背中や
イライラした雰囲気でなく

イキイキとした背中や
充実した毎日を過ごす
お母さんの姿を
見せてあげてくださいね!

 

 

それでは
素敵なクリスマスイブの夜を
お過ごしください☆

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました