食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

働き方を変えたいママがまずはじめに習慣化するべきこと

こんばんは!

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

今日から

来年こそ働き方を変えたい、

と思っているママに向けて
お届けしていきますね^^

 

 

 

コロナで世の中の価値観が
変わって以降、

働き方を変えたママが増えています。

 

 

子育てしながら働いている
あなたも

今の働き方で良いのかな、

家族をもっと大事にできる
働き方はないのかな?

と自問自答されたことと思います。

 

 

そして
今年は無理だったけど、

来年こそ
時間にも場所にも縛られない
自分らしい働き方に変える!

そう決意された方も多いと思います。

 

 

働き方を変えること、

フリーになること、

起業すること、

時代の流れでどれを始めるのも
ハードルは低くなっています。

 

 

ところが…

一人で仕事するのは
継続が難しい。

 

 

1年で廃業に追い込まれる
ママ起業家は実に80%。

 

 

理由は

なかなかうまくいかない
ストレスを一人で抱え込んだり、

ママが家に居なくなる、

忙しくなって家族との時間も減り
パートナーとも不仲になる…

つまり自由に働くママの多くが
悩んでいること、

 

それは
家族を犠牲にしない
時間の使い方に悩んでいます。

 

 

 

働く場所も時間も自由だから、
会社に所属するより
ラクになるのでは?

 

と数年前まで
私も思っていましたが、

 

思い違いでした…。

 

 

確かにいつ働いてもいいけれど
働かなければ収入がない、

 

売上が軌道に乗るまでは
とにかくたくさんの時間が必要なんですよね。

 

 

だから
家族との時間を大切にするために
働き方を変えたのに

 

家事に手が回らず
家の中がごちゃごちゃしている、

 

子供と遊ぶ時間も
仕事のことばかり考えていて上の空、

 

こどもの園行事を
すっぽかしてしまう、など

 

家庭を犠牲にして働いてしまい、
罪悪感を感じている…

 

そんなママを私もたくさん見てきました。

 

 

だからこそ

来年こそ働き方を変えたい、

と思っているママにこそ

今のうちに
家族を犠牲にしない時間の使い方を
習慣化してほしいです。

 

 

例えば、こんなこと。

 

・短時間で暮らしの質を落とさない
家事ができる。

 

・メリハリのある時間の使い方ができる。

 

・ママがいなくても家の中が回ること。

 

・子供の休日に仕事することへの
罪悪感をなくしておく
→ママは悪いことしてると子供に伝わります

 

 

そうすることで

自分の選択は間違ってなかったと
自信を持って働くことが出来るし、

家族からも応援してもらえますよ^^

 

 

またメールしますね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました