食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

今、何かを始めようとしているママへ

Home comfortable Style Lab

こんばんは。

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

今日の午前中は

もう家族に振り回されない
段取り術とは?

食事づくりを変えるだけで
働くママの自分時間が
2時間
できる

オンラインセミナー

の最終日でした。

IMG_7123.JPG

コロナで在宅ワークになったとはいえ

突如ミーティングが入ったり、
前日になってシフトが変更したりと

なくなくキャンセル…

という方が数名いらっしゃいましたが、

3名の参加者様へ
アットホームな形で

働くママが自分時間を作るコツについて
お伝えしました。

ただ聞いておしまい、
ではなく

出来る所から
実践していってみてくださいね☆

4月はトータルして4回
オンラインでセミナーを
実施しました!

ご参加いただいた皆さま、
本当にありがとうございました!

さて、
当たり前が当たり前でなくなった今

私の周りでも
日常を見直している方が
たくさんいらっしゃいます。

今までやっつけ仕事のように
こなしていた暮らしのコトや

生活のためにと
我慢して続けている今の仕事。

このままじゃ
いけないんだろうなぁ

とは思いつつも、

『今のまぁまぁな生活を手放すのは
リスキーだし、

何か新しいことを
始めるとしても、

何から始めて
どう踏み出したらいいのか
分からない。』

と悩んでいる方から、

『なんで、ようこさんは

今のシゴトを
してるんですか?

起業って
大変じゃないですか??』

と聞かれることが
最近、本当に増えました。

確かに
はじめた当時、

周りに私のような
働き方をしている人は

誰1人としていなかったし、

前職の公務員をやめる、
という報告を
いろんな人にして回っていたとき、

反対はあまりされなかったけど、

『それって大丈夫なの?』

と何人もの人に聞かれました。

マーケティングも
営業も
ライティングも
分からない。

パソコン操作も
ワードとエクセルが
ちょっと使えるぐらいで、
(しかも数式とかよく分からない…)

インターネットも

ただ検索するだけ、
とか
楽天でお買い物ができるぐらい。

子供もまだまだ手がかかる上に
今後もワンオペが続くことが
予想されるだろうし、

『前例がないことはしない!』

がモットー?のような
田舎に住んでるし、

『本当に大丈夫?」

と、いう感じで
みんなから心配されすぎていました。

そんな

田舎の普通すぎる事務職の私が
なぜ起業に至ったのか、

なぜ今もこうして
Home comfortable Style Labを
主宰し続けていられるのか、

起業でないにしろ

何かを始めようと
しているママ

参考になればと思い、

私のストーリーを
明日からご紹介させてもらおうと思います。

楽しみにしていてくださいねー☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました