食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

おうちの断捨離がどんどん進んだ理由

\満員御礼です/

**********

1日2食変えるだけ
食の迷子から抜け出して
チャレンジを楽しめる人生を
手に入れる

120分個別相談会

**********

 

 

%LAST_NAME%さん
おはようございます。

 

 

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

昨晩募集しました
キャンセル枠についても
満員御礼となりましたので
募集を締め切ります!

本日もお話しする3名の皆さま!
後ほどどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

昨晩は
6月の頭にプログラムに参加された
Hさんの第3回目の講座日でした。

 

 

Hさんはもともと
自分自身が食いしん坊だからと

時間がない中、食事づくりに
手間も時間も労力もかけてしまっていて

疲れたり、
他の家事が回らなかったり、
お子さんにイライラしてしまっていたとのこと。

 

 

プログラムの中で
毎日の食事づくりに必要なことは

労力や時間をかけるものでも
豪華なものでも
毎日バリエーション豊富に作ることでなく

私たちの体に必要な食事を見極め
忙しい日は必要十分だけ作り
それを仕組み化していくこと
知ったHさん。

 

 

これまで
1時間以上かけて
食事を作っていたそうですが

今では30分ほどで
簡単に作れるようになったそうです。

(食べ盛りのお子さんが
4人もいらっしゃるのに

30分はすごいですよね!)

 

 

このプログラムでは
食事づくりが簡単になるのは
もちろんのことですが、

「無駄なことをやめる、減らす」
という思考で
献立を考えたり食事の支度をしていくと、

 

その判断は食事づくりという
ただの「行動」の領域だけに
止まらなくなります。

 

 

食事づくりだけでなく
仕事でも人間関係、休日の予定も、

「これは自分の人生の目的にとって
必要かどうか?」

と判断するようになります。

 

 

必要でないとなれば、
「じゃあ、何が必要か?」
と探求が始まり、

結果、食事づくりから始まった
「自分にとって要不要の判断」は
人生のあらゆる判断に
影響するようになるんですね。

 

 

 

Hさんもこれまで
食事づくりだけでなく

おうちの片付けも
停滞気味だったそうですが、

 

要不要の判断が
サクサクできるようになったことで

家族を巻き込んで
お家の断捨離をどんどん進めたり、

 

そしてこれまで
『いい人』ぶってた自分をやめて

人間関係を心地いいものに変えたりと
どんどん人生が良くなっています☆

 

 

Hさん、
また報告をお待ちしておりますね!

 

 

さて、本日も
11時と13時と15時に

私の起業家仲間さんの
メルマガ号外を
ご紹介させてもらいます!

 

 

11時は

好きな時に好きな場所で好きな人と
自由に働ける
おうちセラピストとしての働き方を

 

13時は

反抗期のお子さんとの関係を
改善したいと思っている
お母さんへ

 

15時は

自分史上最高の
透明肌を手に入れて
愛され女子になる準備を
はじめたい方へ

 

楽しみにしていてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました