食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

【お悩み】自分が心地よく暮らしたいから家事に時間がかかります

家族の幸せを
パパだけに委ねる時代は
もうおしまい。

 

これからは
パパもママも子どもたちだって
一人ひとりが自立して

みんなで支え合うことこそ

ほんとうの意味で
家族みんなが幸せになれると

私は思っています^^

 

 

 

%LAST_NAME%さん
こんばんは。

 

 

ママってだけで
本当に忙しい時代。

 

毎日家事を頑張らなくてもいいよ!

 

 

そんな言葉もよく聞くし
出来る限り
家事に労力も時間も
取られないようにしたい

とは思っているけれど、

 

手抜き家事をすると
自分が心地よく暮らせない…

 

とくに手抜き料理、
シンプルな食事だと
『自分が満足できない』。

 

だから
家事に時間がかかってしまうんです…。

 

 

実はこれ、

今まで何人もの生徒さんが
悩んでいたことです。

 

 

私も食べることが好きなので
大共感です笑

 

 

時短するために、と
パターン化してしまったり、

2日連続で同じもの食べたり、

というのは、

 

家族に申し訳なさもあるけれど、

なにより自分が食べ飽きてしまう…

 

*家族は同じでいいよって
言ってくれるんですけどね…

 

 

だから自分のためにも
頑張っていろんな食事を
用意してしまうんですよね。

 

 

そして気づけば
家事に時間がかかりすぎていて

 

やろうと思ってた
転職準備が出来なかった、

 

子供の就寝時間が
遅くなりすぎて
イライラしてしまってた…

 

 

なんてこと、
%LAST_NAME%さんも
あるかもしれません^^

 

 

そして
それを解決するためにと

自分が満足できるごはんを
「時短ごはん」
「簡単ごはん」
で必死になってレシピ検索して

ここでもまた時間をかけてしまう…。

 

 

 

毎日のおうちごはんに
正解も何もないから
それでもいいんですけどね^^

 

 

私の場合は
その時間こそ非常にもったいない
感じました。

 

子供の勉強を見てやったり

仕事の研究だってやりたい。

 

 

だから
『自分の欲を満たす』のを
夕飯ではなく

誰にも気を使わない、
一人で自由に食べられる

お昼ごはんの時間に
持ってくることにしました。

 

 

家族のために
食事を作るという役割を果たすのは
毎日のこと。

 

 

だからその役割(夕飯作りや朝食作り)は
なるべく簡単に果たし、

自分の欲は
自分だけのために準備できる
ランチで満たしています。

 

 

だからランチは
食べたいがままに
食べてるし、

食べたくなければ食べません^^

 

 

少し捉え方を変えるだけで

人生の満足度も
時間の使い方も

全然違ってくるものですよ。

 

 

自分のためにも家族のためにも
本気で時間の使い方を変えていきたい!

っていうママは

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました