食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

20分ごはんで家族が自立できる理由

おはようございます!
加藤ようこです。
 
 
 
本日も石垣から
お届けしていきます!!
 
 
 
 
今日もダイビングしてきます^^
 
phonto 47.JPG
 
phonto 49.JPG
 
ダイビング中のごはん^^
 
 
 
 
 
さて、私のプログラムでは
20分ごはんで
家族の自立を促したり
応援しあえる家族関係を
作っていくことができます。
 
 
 
20分ごはんで
と言っていますが、
 
ただ時短して作るとか
手を抜いて作るとか
ではなく、
 
 
普通の料理教室にはない
「無駄な思考や行動をなくす」
20分ごはんで
 
家庭内の無駄を削ぎ落とす方法を
お伝えしています。
 
 
 
 
同じ食事作りをするのなら
 
ただ作っておしまい!
 
よりも
 
家庭のお悩みを解決できたり
家族を自立させる食事を
作れたとしたら、
 
そっちのほうが断然いいですよね^^
 
 
phonto 32.JPG
 
 
 
 
 
「無駄な思考や行動をなくす」
20分ごはんを続けていくと、
 
複雑に考えなくても
気軽に家事に取りかかり
簡単に家事が終わる
環境を整えることができます。
 
 
 
 
すると
家事初心者の旦那さんや
小学生でも
気軽に家事に参加しやすくなります。
 
 
 
 
ナビゲーターのSさんの
おうちでも
 
育休をとった家事初心者の旦那さんが
20分ごはんを覚えて
育休中に大活躍してくれました!!
 
 
linecamera_shareimage 39.jpg
 
 
育休をとっても何もしないパパがいる…
 
という問題があるなか、
 
 
Sさんの旦那さんは
 
Sさんの産後1ヶ月間、
上二人のお子さんの育児や
家事すべてを見事にやりきったのこと!
 
 
 
 
本当に素晴らしいですよね!!
 
 
 
 
もちろん、
我が家の家族も
他の生徒さんのおうちでも
 
そんなパパさんや
しっかりとしたお子さんたちが
続出しています^^
 
 
 
 
20分ごはんで
食事作りだけでなく
すべての家事へのハードルを
下げていくことができるから、
 
だから家族の自立も
かなってくるのです。
 
 
shutterstock_1661298613.jpg
 
 
 
 
次回のメルマガでは
どうやってハードルを下げていくのか
ご紹介していきますね!
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました