食事作りも思考もシンプルになる無料メルマガ登録はこちら≫

仕事時間を増やしたければ今すぐ考える家事を減らそう

おはようございます!

 

複雑な思考をシンプルにすることで
家庭内の90%の問題を解決する

Home comfortableナビゲーターの
加藤ようこです。

 

 

引続き、育休中のママに向けて
配信していきますが、

 

もうすでに
ワーママとして
毎日頑張っているママにも
お役に立てる内容となっています^^

 

自分に置き換えて
読んでもらえると嬉しいです!

 

 

***

 

 

夕方になると

「夕飯何作ろう?」と考えても
全く頭が回らない。

 

 

やればいいって分かってるのに
全然手が動かない。

 

 

横では夕飯を待てずに
お菓子を食べ始める子供の姿。

 

 

「何から取りかかればいいんだっけ?」

と、思考が停止すること有りませんか?

 

 

夕方は

日中の緊張状態を
支えてくれていた交感神経
(活動時に働く自律神経)から、

体をリラックスさせる副交感神経
(休息時に働く自律神経)へと
切り替わる時間帯。

 

体は休もうとしているのですから、

頭が働かなくなってしまうのも
仕方がありません。

 

 

それじゃあ仕事から帰宅後に
思うように家事ができないのも
しょうがないよね、

 

って諦めることが
出来ればいいけれど

そうもいかないのが
私達ママのツライ所。

 

 

そこで提案しているのが
考えなくても
衣食住を整えられるよう

家事がうまく回る仕組みを作ろう
ということ。

 

 

考えなくても
家の中が片付いたり

手作りのごはんを
食べることが出来るようになれば

 

仕事も家庭も自分の時間も
無理なく両立していけるようになりますよ☆

 

 

 

Home comfortable Style Lab
を受講されたNさんは

本業を持ちながら起業家としても
着実に成果を上げてらっしゃる

Wワーカーのママさん。

 

 

起業をスタートさせると
いくら時間があっても足りないぐらい
とにかく仕事の時間が
ほしいのですが、

そんな中でもNさんは

自分たちの食事だけでなく
ご両親の食事も毎日準備しながら

仕事時間を確保されてらっしゃいます。

 

 

受講前は家事に時間を取られていた、
というNさんですが

どのようにして
仕事時間を増やしていったのか、

Nさんのお声をご紹介しますね。

 

 

 

 

IMG_7119.JPG

 

1.加藤ようこと出会う前に悩んでいたことはなんですか?

 

時間の使い方が下手で、
いつもいろいろなことがギリギリになっていました。

ギリギリまで手が付けられない。

ギリギリでやっと仕上がる。

時間に余裕がないと
焦りのほうが勝っていい考えなどでないし
出来上がるのもの
やっつけ感満載になってしまいます。

 

食事作りに関しても、
冷蔵庫にあるもので作ろうとするも
あれこれ悩む時間が長く、

なかなか取り掛かれませんでした。

 

 

2.加藤ようこはどんな印象でしたか?

 

シンプルライフを提言している方に
ふさわしく、
白のシャツが似合う素敵な方でした。

 

受講生の質問にも
的確に答えてくださいました。

 

話し方もはっきりしていて、
早すぎずゆっくり過ぎず、
聞きやすかったです。

気さくな方だったので、
質問もしやすかったです。

 

 

3.他の講座も多くある中でHome comfortable Style Labを選んだ理由はなんですか?

 

食事作りから見直す、
という切り口に惹かれました。

日々の食事作りの手際の悪さが
気になっていたからです。

 

実際、食事づくりから、
シンプル化の考え方を学び、

実践しながら身につけて行く過程で
考え方も変わっていきました。

jason-briscoe-7MAjXGUmaPw-unsplash.jpg

 

 

4.加藤ようこと出会うことで解決されたことは何ですか。

 

食事の準備の仕方。

省けるものは省く。

平日と休日で違う考え方。

買ってきたら下ごしらえ。

私の場合、買ってきた直後よりも
その食材を一番最初に使うとき、
全て下ごしらえしてしまいます。
(以前は、使う分だけ毎回取り出していました。)

 

そもそも悩まないように、

仕組み化しておくことで
時間が無くても献立を立てたり
食事を作れることがわかりました。

 

 

特に両親に好評です。

 

お年寄りの体にも優しい食事なので
義両親または実両親と同居の方には
特にお勧め講座だと思います。

 

複雑なメニューじゃなくても大丈夫、
とわかっているので

冷蔵庫にあるものでササっと
作ることも出来るようになりました。

 

 

冷蔵庫の使い方も、とても参考になりました。

 

もちろん、手帖術講師として
活躍することとセットで実現させたいです。

plush-design-studio-y7GlIdTUOvo-unsplash.jpg

 

 

5.Home comfortable Style Labの講座はどのような方にオススメしたいですか?

 

働きながら子育てをしていて
自分に自信がない
と思っているお母さんへ。

いろいろなことが
出来るようにならなければ
と、理想的な生活をするために

必要以上に頑張ってしまっている
お母さん

ぜひ受けてほしいと思います。

 

それから、
頭で考えすぎてしまう人にも。

 

失敗が怖くて動けずにいる人にもおすすめです。

実践することで自信がつきます。

考えるより行動することを学べます。

 

 

↑ご感想はここまで↑

Nさん、ありがとうございます!

 

 

情報社会を生きる私たちが
普段やっている家事のうち

実は半分近くが手を動かすのでなく
『考える家事』をやっていると
データが出ています。

 

 

個人の発信、情報の増加に伴って
今後ますます考える家事は
増えていくものと思っていますが、

Nさんのご感想にもあったように
特に頭で考えすぎてしまい
なかなか動けない人にとっては
食事づくりもますます辛くなる思います。

 

vladislav-muslakov-261627-unsplash.jpg

 

 

だからこそ
私のプログラムでは
そもそも悩まなくていいように
考える家事を減らし、

仕組み化することを大切にしています。

 

106664928_732152270868562_6229504611166977029_n.jpg

 

育休中の今は
比較的のんびりと
家事も育児も出来ていると思います。

 

 

が、仕事復帰すると
もう本当にとにかく時間勝負。

 

 

考えてばかりで手が動かないと
焦ってしまうし、

自分にも子供にも
イライラしてしまう。

 

 

仕事も家庭も自分の時間も
無理なく両立していきたい!

 

と、あなたが
思っているとしたら、

 

育休中の今のうちに
家事をうまく回せる仕組みを

作ってしまいましょうね!

 

 

〜関連記事はこちら〜

家事代行サービス、どんどん使えばいいと思う

 

フルタイムにする?時短にする?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました