プロフィール

いつも 身軽に生きる をご覧いただき、ありがとうございます。

 

私yukoの自己紹介をさせていただきます。

 

・1984年4月生まれ

・3歳年上の夫、小学3年生の長女、保育園年中児の長男の4人暮らし

・より満足のいく人生を送るため13年間勤めた職場を退職し、2018年4月に転職

・現在はベンチャー企業のお手伝いをする在宅ワーカー

 

 

ものを持たない暮らしが得意です

 

金子由紀子さんの「持たない暮らし お部屋も心もすっきりする」に出会ったのが、2008年。

家の中をすっきりとさせたいけど何をどうすれば良いのか分からないが解決し、ものを持たない暮らしをスタートさせました。

この本に記載のあった7つの習慣

・貰わない

・買わない

・ストックしない

・捨てる

・代用する

・借りる

・なしで済ます

を10年間心がけて、すっきりとした生活を送ることができています。

 

 

 

毎朝3時に起床します

 

子どもと一緒に就寝し、毎朝3時に起床。

大好きなおやつをお供に朝活をしています。

主にブログの執筆時間に当てていますが、誰も起きていない朝の静かな空間がとても心地よいです。

 

 

料理好きだけど、粗食がメイン

 

料理好きの母に似たのか、気づけば私も料理好きになっていました。

夫と出会った頃に料理家のSHIORIさんの存在を知り、「彼ごはん」にはたくさんお世話になりました。

ル・クルーゼを購入したのも、SHIORIさんの影響です。

その後たくさんの料理研究家の本などを読みました。

一番好きなスタイリングはケンタロウ。

一番好きな料理本は、クウネルの「私たちのお弁当」。

 

 

2012年に幕内秀雄さんの「粗食のすすめ」を読んで、食事に対する考え方がガラッと変わりました。

このままではいけないと思い、

・平日はカタカナご飯を食べない

・お米をたくさん食べる

という和食中心の食生活を送っています。

 

第一子の授乳期は「粗食のすすめ」に出会う前。

母乳が足りずミルクにも頼っていました。

第二子の授乳期は、「粗食のすすめ」にあるように白米をとにかくたくさん食べていました。

すると母乳が余るほど出ました。

第二子は一度もミルクを飲んだことがありません!

 

この経験から、白米をメインとした粗食が私の体に一番合っていることがよくわかりました。

洋食やパンも大好きだけど、休日のお楽しみとしています。

 

 

住宅ローンの返済中です

 

ものを持たない暮らしを心がけていますが、2011年に一軒家を建てました。

ただいま住宅ローンの返済中です。

ものを持たない暮らしをしているおかげで、我慢することなくお金を使わない生活を送ることが出来ています。

ただし、一年に一度は大好きな旅行にも行っています。

 

 

ブログを通して伝えたいこと

 

私は「ものを持たない暮らし」や、「超早起き生活」をすることで、自分1人の時間をしっかりと持てるようになりました。

また、働き方を変えることで心穏やかな日々を過ごせるようになりました。

 

 

「もっと身軽に毎日を過ごしたい」と思っている人にとって

このブログが何かしらのヒントになれば嬉しいなと思っています。

 

 

yuko